1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

そうだったんだ!有名人が話題になった騒動を振り返ってた

熊切あさ美、大場美奈、ベッキー、菅野美穂、長谷川豊アナ、G.G.佐藤が、過去に話題になった騒動について振り返っていました。

更新日: 2016年10月18日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 121820 view
お気に入り追加

◆熊切あさ美は坂上忍から追求され、山田哲人選手との熱愛報道を振り返った

坂上忍が、17日放送のフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~13:45)で、東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手との熱愛が報じられたタレントの熊切あさ美に真相を追及した。

熊切は「本当に友達の一人なんです。何もなく。ご飯食べていたのも2人きりじゃなかったんですよ。3人いました」と否定。

坂上から「あなた、(マスコミから)狙われている人だよね?かたや日本の宝ですよ。宝と狙われている人がいたら、ああなっちゃうじゃん」

「そうですね。相当荒れました、ツイッターとか。『あいつは日本の宝だから離れろ』とか。でも私も人の子。なんでここまでたたかれるのか」と、反省しながら当時を振り返っていた。

◆大場美奈は過去のスキャンダルを振り返った

14日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」に元AKB48で、現SKE48の大場美奈が出演し、過去のスキャンダルの真相を語った。

「ネットで書かれていることを現実で言われるんじゃないか。応援してくださっている方がそれを言っているんだと思ったら精神的にダメになっちゃって」と当時を振り返った大場は、自ら卒業したいとスタッフに申し入れた事実を告白。

「秋元先生がOKを出したら謹慎でも何でも良い」と諭されたことでAKB48の総合プロデューサー・秋元康氏に直談判。秋元氏からは「いつまで?」と尋ねられたといい、大場は「ちょうど9月頃だったので、『今年いっぱいはお願いします』って(お願いした)」と語った

◆ベッキーはゲス川谷との不倫を振り返った

ベッキーは番組内で不倫当時を振り返り、「今思えばブレーキをかけることができるタイミングはいくつもありました」などと赤裸々に語った。

「報道直後は私も動揺してしまって、(番組を)シャットアウトしてしまったんですけど、芸能界の先輩に『それは反省になっていない。ちゃんと見なさい』って言われて、ちゃんと見よう、ちゃんとすべて受け止めないと、と思って見ました」

東野幸治から「この世界辞めようかなって思った事ないの?」と質問されると、「辞めた方が良いのかなってのは、もちろんちょっとはよぎりましたけど、でもやっぱりこの世界でお仕事させて頂きたいなっていう気持ちの方が大きかったです」

◆菅野美穂は10代後半20代前半、そしてヌード写真集騒動を振り返った

菅野美穂(39)が6日、NHK総合「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。悩むことが多かったという10代後半から20代前半を振り返った。

「11歳から20歳まで反抗期でした」と若き日を振り返り、20歳の時にヘアヌード写真集を発売し、世間でも話題になったエピソードも述懐。

学校に行けば素の自分に戻ることができたが、高校を卒業して戻るところがなくなった19歳の頃は「自分的にはやさぐれていました」と告白。

そうした「精神的なネジ曲がり」があったため、「タフにならなきゃいけない」と考えて写真集の出版を決意。それを菅野は「ショック療法みたい」だったと表現し、ヌードを経験して「精神的に強くなりましたね。タフになりすぎちゃった」と明るく話した。

◆長谷川豊アナは人工透析ブログ騒動を振り返った

人工透析ブログ騒動を受け、すべてのレギュラー出演番組を失ったフリーアナウンサー・長谷川豊さん(41)が一連の騒動をブログで振り返った。

降板のきっかけに「ネットによる攻撃」があったとし、悪意あるネットユーザーへ「ご覧のように僕はテレビの仕事を失いました」と報告、関係者へは感謝の気持ちをつづった。

詳しくはブログに書いている通りなのですが、人工透析を受けている患者は今、一番苦しんでいる人たちです。彼らを苦しめてはいけないのに、僕はブログの文章を全部読んだら分かるでしょというスタンスで書いてしまいました。

本当に殺せと思って書いたわけではありません。あくまで「殺せ」というのはスラング(俗語)で、僕としてはそれぐらいちゃんとしろよと言いたかっただけではあるんですが。

1 2





CloverSさん



  • 話題の動画をまとめよう