脱毛サロンを気軽に受ける人は増えていますが、脱毛サロンに対する苦情も年々増え続けています。色素沈着や火傷など肌に異変が現れたり、契約に関して不信感をもったり、トラブルになったりすることも多いようです。トラブルが起こるのは、大手の脱毛サロン店と個人の脱毛サロン店に関係なく問題となっているようで、中には、逮捕者が出るケースもあります。それでは、そのようなトラブルにならないように、脱毛サロンの選び方や知っておいて欲しいアドバイスを紹介します。

脱毛サロンで施術する前には、「シェービングをしていくこと」などの注意点がいくつかあります。それを知っておかないと、施術を受けられないこともあるのでよく確認しておいてください。

日焼けをしていると施術を受けられないことがあります。光脱毛は、黒色に反応して脱毛するので、黒く日焼けした肌に光を照射すると痛みが出たり、照射ポイントが広がるので効果も半減したりします。また、日焼けした肌は乾燥しているので、かゆみが出たり赤くなったりする肌トラブルが起こりやすくなります。そのため、日焼けをしていると、肌が完全に落ち着くまで1?2ヶ月は施術を断られる場合もあるので、日焼けには気をつけてください。

サロンによっては、生理の時は施術を受けられないところもあります。これについては、完全に断られるサロンもあれば、デリケートゾーン以外の箇所なら受けられるところもあります。脱毛サロンの選び方で大切なポイントとなるので、無料カウンセリングの時によく確認しましょう。

また、当然のことですが、体調が良くない時は無理して受けないようにしましょう。せっかく予約が取れたのに、と思う気持ちはわかりますが、また取れば良いので、体調が万全の時に気持ちよく綺麗になりましょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

このまとめを見る