1. まとめトップ

【永久保存版】総統閣下はお怒りのようです…あーもう目に刺さるにゃん!畜生めぇぇッ!

私のMADまとめがないだと!?将軍はみんな臆病者だ!私も粛清すべきだった、スターリンのようにな!みんなみんなふぁいッ嫌いだ!畜生めぇぇッ!!※youtubeに投稿された総統閣下シリーズMADまとめです。原作と著作権に敬意を表し楽しくパロディしましょう。

更新日: 2016年10月21日

3 お気に入り 8825 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

biz.marさん

総統閣下のお叱りを受けたい4名だけ残れ…カイテル、ヨーデル、クレープス、アンポンタン…。

総統閣下シリーズとは

総統閣下シリーズとは、ドイツ映画「ヒトラー~最後の12日間~」の冒頭、ベルリン総攻撃を目前にした作戦本部にて、ヒトラーが側近に怒鳴り散らす場面に発生する日本語空耳を使った「嘘字幕」シリーズである。

映画自体は極めて重く沈痛なシーンが連続する真面目な映画なのだが、その沈痛さにそぐわない軽い空耳(あ~もう目に刺さるにゃん!おっぱいぷる~んぷるん!)や、逆に状況とぴたり一致する空耳(西鉄?大っ嫌いだ!、畜生めぇぇッ!など)が絡みあうことで独特の間を作り出すことに成功した。

なお、大抵のMADは総統閣下大激怒のシーンに嘘の字幕を重ねることで、総統閣下がその時々の世相(深夜アニメや芸能ゴシップ、政治ネタまで)について怒鳴り散らすものである。

ちなみに、この総統閣下シリーズ、実は日本だけでなく世界各国に存在する。俳優ブルーノ・ガンツの怪演によって本人の映像と見紛うばかりの「ぽさ」には、全世界のMAD職人たちの魂をくすぶるものがあるのだろう。

原作空耳素材集

ほとんどのMADはこちらに登場する空耳を元ネタにしている。もっとも、近年はもはや空耳とも無関係に字幕をつけている職人も多いが…。

後はシュタイナーのMADに任せれば大丈夫だ…。

1 2