1. まとめトップ

「愛は勝つ」の一発屋という印象が強いが…

1990年リリース。
オリコンでは8週連続1位、累計売上201.2万枚を売り上げた大ヒット曲。

現在も変わらず名曲を生み出し続けている。

ライブアルバムなども含めればさらにその数は増える。


KAN オフィシャルウェブサイト
ディスコグラフィー
https://www.kimurakan.com/discography/index.php

現在(2016年10月)の最新シングル。
ちなみにこの曲はこぶしファクトリーにカバーされている。

24時間テレビ39、オープニング曲!! ♪愛は勝つ KANさん!! 叫んじゃった!о(ж>▽<)y ☆ #24時間テレビ39 #KAN pic.twitter.com/gMH4k8r9xD

今年の24時間テレビにも出演。

あの曲も実はKAN!

熊本県PRキャラクター「くまモン」公式テーマ曲

作詞:KAN・小山薫堂
作編曲:KAN
歌 : 森高千里

森高千里が歌う、くまモン公式曲だモン yahoo.jp/gSKBKN @YJ_videotopicsさんから 作曲KANっていうのがすげえ

そうかー。 くまモンの歌はKANが作詞作曲してるのか。 どうりで…天才的な脳にこびりつくメロディ。

他にも、平井堅・つるの剛士・五木ひろしなど多くのミュージシャンに楽曲提供を行なっている。

とにかく遊び心の塊のような人!

あれ?愛は勝つ!?すごい衣装(笑) pic.twitter.com/BxVzxLPiuK

第46回『日本有線大賞』特別賞に「愛は勝つ」がノミネートされた際の衣装。

チャリティフェス『ap bank fes』出演時もこんな衣装でした。

作品にも遊び心が…

「6×9=53」というタイトルの6×9はロックを、53はリリース当時のKANの年齢を意味している。ジャケット写真はとても老けて見えるが、これは69歳に見えることを狙っているという。

http://megane0924.blog.jp/archives/5209439.html

欲望に素直な歌詞の「胸の谷間」
サイモン&ガーファンクル風サウンドの「ポカポカな日曜日がいちばん寂しい」
まさかの中田ヤスタカ風サウンド「ブログ!ブログ!ブログ!」
など…、遊び心が随所に溢れている。

自身のライブツアータイトルも…

どういう意味?

実は、日本語として読んで「新曲聴けるかも」という意味のようです。

すぃんきょくーきっけぇーるかもん!

ラジオでもKAN節は健在!

超実力派の面白いおじさんに大注目だ!

1