1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

糸井が在阪球団にFA決意? 阪神ファンがザワザワし始めた

プロ野球2016年のオフのFA市場の目玉であるオリックス・バファローズの糸井嘉男(いとい よしお)が在阪球団を希望しているという噂が飛び出した。これに超変革での若手起用を見てきた阪神タイガースファンがザワザワし始めているようで…。

更新日: 2016年11月07日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 50967 view
お気に入り追加

▼オリックスの糸井嘉男がFA宣言で在阪球団を希望しているという…

阪神の球団幹部はこの日「最善を尽くします」と明言。糸井が在阪球団を希望していることから、交渉解禁となれば2球団による争奪戦が幕を開ける。

来季は36歳となる糸井だが、今季は全143試合に出場して打率・306、17本塁打、70打点で、53盗塁で盗塁王に輝いた。

▼”在阪球団”と聞いて阪神ファンがザワザワし始めた

2016虎「超変革!若手起用!」→4位 ワイ「育成年と割り切ればそんなもん」 2017虎「大型補強!FA!!糸井!!」 ワイ「阪神は今期何を学んだのか」

もし糸井が入団したら、外野から誰かが弾き出される。ドメさん、高山君は残るとして他の若手は競争になる。それが阪神にプラスになるならいいと思うけど、分からない以上は何とも言えないなあ。 #阪神タイガース twitter.com/sn_baseball_jp…

阪神のデイリーの記事は金本政権以降編成面極秘だからほとんど想像で書いてると思う 多分糸井は巨人かオリックスだと思う

阪神の糸井とか見たくねーよ(巨人の糸井も見たくない)

阪神は糸井と森福FAで獲りにいくっぽいな。 糸井は盗塁できるし今年はリリーフが安定してなかったから森福か

せっかく変革の芽が出てきているところに、ベテラン選手が入ってポジションが無くなることを懸念しているようです。
FAではありませんが、福留孝介や西岡剛が日本球界に帰って来た時も同様の反応がありましたが、現在も変わる選手のいない立派な主力として出場しています。

▼”在京球団”という報道もあった

▼オリックス・阪神・巨人が獲得に興味を示している

金本監督は今月5日、坂井オーナーへのシーズン報告後に「去年は若い選手にチャンスを与えるので補強はいりませんということでしたけど、今年は(補強ポイントが)はっきりと見えてきた。一番は攻撃力。補強は必要」と話した。

オリックスが国内FA権を取得した糸井嘉男外野手(35)を全力で慰留することになった。宮内オーナーから厳命されているもので、4年20億円の金子、3年12億円の中島(いずれも金額は推定)並みの大型契約を提示する方向だ。

巨人が、国内移籍が可能となるフリーエージェント(FA)権を保有しているオリックス・糸井嘉男外野手(35)の本格調査に入ることが10日、分かった。

今季の外野陣でレギュラーを固定できたのは長野だけ。亀井は故障がちで、シーズン中に一塁から左翼にコンバートされたギャレットも中軸の働きができなかった。

「やっぱりこれはね、由伸(高橋監督)の責任じゃねえからな。フロントだよ。補強してねえもん。今の陣容で勝てっていったって無理だよ」と高橋監督を擁護し、編成上の問題を指摘した。

出典デイリースポーツ2016.7.8の記事

▼阪神タイガースは超変革を掲げて今季若手を積極起用して4位に沈んだ

1 2





スポーツ・芸能を中心に日々気になったものをまとめてます。お気に入りしていただけると励みになりますので宜しくお願いします。