『入口のない出口』(いりぐちのないでぐち)は、ももいろクローバーのインディーズベスト・アルバム(ただし一部メジャーデビュー後の楽曲も含まれている)。結成5周年を記念して、2013年6月5日に発売された。

かつて「ももいろクローバー」として活動していた頃の、音源化されていなかった楽曲や入手困難となっていたCDに収録されていた楽曲を中心としたアルバム。古い時期の音源に関しては、有安杏果加入後のメンバー(早見あかりも含む)の歌声に差し替えられている。ただし新録ではなく、当時レコーディングした際の音源をリミックスしたものとなっている。

アルバムタイトルの当初案は『出口のない入口』であった(インディーズ当時は手探り状態で、曲を作ってもリリースする機会に恵まれなかったため)。しかし高城れにが、『入口のない出口』の方が謎めいていて面白い、と発案した経緯がある。

特設サイトでは各楽曲の解説文が募集され、ファン投票を経て公式のライナーノーツが作成された。

グループの歴史を追えるように、原則として楽曲が公開された順で収められている。

出典入口のない出口 - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

ももクロのアルバム「入口のない出口」収録曲の動画まとめ

ももクロのインディーズベストアルバム「入口のない出口」収録曲の動画まとめです。動画随時追加予定。

このまとめを見る