1. まとめトップ

セクシーすぎた?ハロプロ・美勇伝の軌跡を振り返る

2004年にモーニング娘。の石川梨華、三好絵梨香、岡田唯で結成され、「恋のヌケガラ」でデビューを果たした。その後はライブ衣装でネット上をざわつかせ、話題になった。

更新日: 2017年11月23日

0 お気に入り 19091 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼ハロプロのセクシー系グループ「美勇伝」

【デビュー日】
2004年9月23日「恋のヌケガラ」

【メンバー】
●石川梨華
●三好絵梨香
●岡田唯

2004年から2008年まで活動していたハロー!プロジェクトの3人組アイドルグループ

コンセプトは「日本の女性が受け継いできた美しい心や、勇ましい精神を次の世代に伝えていく願いを込めて」。

バニーガールなど性的なものを連想させる衣装や、イスを使って開脚などセクシーな振り付けが特徴だった。

●2004年〜2005年: 正統派路線

2004年8月に当時モーニング娘。だった石川梨華に加えて、2003年夏に開催された「ハロー!プロジェクト 新ユニットオーディション」に合格した三好絵梨香、2004年6月に行われた「ハロプロ エッグ オーディション2004」に合格した岡田唯で結成された。石川はモーニング娘。の活動もあったため、卒業するまでは別々に活動することが多かった。10月からは深夜番組「魔女っ娘。梨華ちゃんのマジカル美勇伝」(テレビ東京系)の放送が開始した。

1st「恋のヌケガラ」(6位)
2nd「カッチョイイゼ! JAPAN」(16位)

石川は、当初は三好の事を「三好ちゃん」、岡田の事を「岡田ちゃん」と呼んでいた

現在は「絵梨香」「唯ちゃん」と読んでいる。

三好と岡田は、元・モーニング娘。の石川梨華とユニットを組むということで、ついていけるか不安だったと当時を振り返った。

作詞: 湯川れい子 / 作曲: はたけ / 編曲: 鈴木Daichi秀行

作詞: つんく / 作曲: つんく / 編曲: 鈴木Daichi秀行
●国土交通省の外国人旅行者の訪日促進活動「YOKOSO! JAPAN」ビジット・ジャパン・キャンペーンソング

2005年5月に石川梨華がモーニング娘。を卒業。それに伴いパーソナリティーを務めていたラジオ番組のタイトルが「美勇伝 石川梨華のちゃんちゃか★チャーミー!(CBCラジオ)に変更された。翌月には早くも初の単独ツアーを行い、稲葉貴子とカントリー娘。がゲストとして出演した。また、ようこそ! ジャパン応援団(サポーター)として香港やシンガポールで行われたイベントに参加することもあった。10月には初のアルバム「スイートルームナンバー1」(最高14位)を発売し、秋の単独ツアーを開催した。

3rd「紫陽花アイ愛物語」(10位)
4th「ひとりじめ」(17位)
5th「クレナイの季節」(14位)

作詞: 角田崇徳&斉藤未悠 / 作曲: 角田崇徳 / 編曲: 角田崇徳
●アニメ「パタリロ西遊記!」(キッズステーション)のオープニングテーマ

作詞: 三浦徳子 / 作曲: つんく / 編曲: 平田祥一郎

作詞: つんく / 作曲: つんく / 編曲: 平田祥一郎

作詞: つんく / 作曲: つんく / 編曲: 平田祥一郎

●2006年〜2007年: セクシー路線

2006年4月~6月にかけては後藤真希・辻希美とともに全国各地で合同コンサートを開催。夏にはモーニング娘。主演ミュージカル「リボンの騎士 ザ・ミュージカル」に出演し、秋には松浦亜弥主演映画「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」に出演。翌年11月にはベストアルバム「美勇伝 シングルベスト9 Vol.1 おまけつき」(最高36位)を発売した。

6th「一切合切 あなたに§あ・げ・る♪」(16位)
7th「愛すクリ~ムとMyプリン」(11位)
8th「恋する♡エンジェル♡ハート」(17位)
9th「じゃじゃ馬パラダイス」(21位)

6thシングル「一切合切 あなたに∮ あ・げ・る♪」では水着のジャケット・キャミソールの歌衣装、7thシングル「愛すクリ〜ムとMyプリン」ではバニーガールの衣装、9thシングル「じゃじゃ馬パラダイス」ではヘソ出し・ビキニ・ミニスカートになった。

バニーガール姿に大胆にバストを強調された衣装が話題となり、一時写真週刊誌をおおいに賑わせていました

2006年は倖田來未の"エロかっこいい"がブームを巻き起こしていた。
グループ本来のコンセプトと方向性が合ってないことから賛否の声もあった。

作詞: つんく / 作曲: つんく/ 編曲: 大久保薫

作詞: つんく / 作曲: つんく / 編曲: 菊谷知樹

「モーニング娘。コンサートツアー2007秋 ~ボン キュッ! ボン キュッ! BOMB~」より

●2008年: それぞれの道へ

2008年1月にハロプロコンサート内で6月のライブツアーをもって活動を終了することを発表した。石川は音楽ガッタスとして歌手業に専念し、三好は舞台を中心に女優業に専念、岡田はバラエティー番組に専念することも同時に発表された。6月に活動終了してからは個々の活動に入ったが、翌年1月に行われたハロプロコンサートで一夜限りの復活を果たした。

10th「なんにも言わずに I LOVE YOU」(10位)

活動終了後は3人共ハロー!プロジェクトで引き続き活動を続けていたが、2009年のハロー!プロジェクトの大幅改編により、石川はM-line club(モーニング娘。OGらの新たなファンクラブ)に移行。三好・岡田は特定のファンクラブのない状態となった。

作詞: つんく / 作曲: つんく / 編曲: 上杉洋史

1 2