旭松食品が,整腸効果を訴求する納豆「おなか納豆」のトクホ(特定保健用食品)表示許可取得を,10月23日に取得した。同社が独自に開発した納豆菌「Bacillus subtilis K-2株」(以下,K-2株)により発酵させた納豆で,納豆では初となる整腸トクホ。1日1パック(50g)を2週間摂取することでおなかの調子を整える効果がある。関与成分はK-2株。

出典旭松食品,整腸トクホ「おなか納豆」の表示許可取得 腸まで届く納豆菌「K-2株」が腸内環境を改善

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

腸内のビフィズス菌を増やす納豆が発売!食べると一体どんなメリットが!?

納豆菌K‐2株の働きによって腸内のビフィズス菌を増やすとされる納豆がミツカンから新発売。腸内にビフィズス菌が増えるとどんなメリットが?

このまとめを見る