1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

絶食して役作りも!最近映画での菅田将暉の活躍ぶりが凄まじい!

今最も注目されている若手俳優の一人である菅田将暉さん!そんな菅田さんが「溺れるナイフ」「何者」「デスノート」と立て続けに注目映画に出演するという凄まじい活躍を見せています!

更新日: 2016年10月18日

kumada90さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
43 お気に入り 136261 view
お気に入り追加

菅田将暉が「溺れるナイフ」完成披露試写会に登場!

女優、小松菜奈(20)と俳優、菅田将暉(23)が18日、東京都内で行われたW主演映画「溺れるナイフ」(山戸結希監督、11月5日公開)の完成披露試写会に出席した。

同映画は2004年から2013年まで『別冊フレンド』(講談社刊)に連載されたジョージ朝倉氏による人気少女漫画を実写化。

15歳の夏に東京から田舎町に引っ越してきた小松菜奈(20)演じる人気モデルの望月夏芽と、その地で圧倒的な存在を放つ少年・長谷川航一郎、“コウ”(菅田)による10代の恋と衝動を描いたラブストーリー。

菅田将暉と小松奈々どっちも大好きだから#溺れるナイフ とっても楽しみ #溺れるナイフに溺れる

溺れるナイフすんごい観たい 小松菜奈と菅田将暉とかメンツがよすぎる そして面白そう pic.twitter.com/bu1vMl5Yb0

役作りのため絶食していた!

そもそもが10代の不器用な恋をテーマにしている上、物語は15歳の中学校時代からスタート。

上白石は、菅田に「(減量)やってましたよね?中学時代のとき、まったくご飯を食べてなくって、みんなで心配してました」と告白。

菅田さんは「栄養足りてなかったから全然おぼえてない」ととぼけつつ、「22(歳)やからな」と役づくりへをしみじみと振り返った。

映画「何者」も好調!舞台挨拶が話題に!

俳優の菅田将暉が15日、都内で行われた映画『何者』初日舞台あいさつに登壇し、共演の有村架純に対して「めっちゃ好きになりました!」と公開告白し、会場を沸かせた。

『何者』は、『桐島、部活やめるってよ』(12)の原作者・朝井リョウによる直木賞受賞作を映画化したもの

力を合わせて、就職活動に挑む5人の大学生たちが、自分が“何者”なのかを模索していく姿を描く。

10月15日に初日を迎えると、土日2日間で動員13万1000人、興収1億8200万円を記録。『君の名は。』に次ぐ2位という好調な出だしを見せた。

映画「何者」めちゃくちゃ素敵だった。菅田将暉さんは安定のかっこよさでした歌声すきだな〜。

映画「何者」見ました 菅田将暉と同居したいです。

映画「デスノート」にも出演決定!

「デスノート Light up the NEW world」の舞台挨拶が本日10月11日、大阪・梅田ブルク7にて行われ、キャストの東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が登壇した。

1 2





kumada90さん

見ていただいた方の役に立つまとめを意識して作っています
取り上げるテーマは日々のニュースについてが多いです