1. まとめトップ

【大炎上】東京メトロ『駅乃みちか』の今風のヤバさの解説

『駅乃みちか』って誰?ってとこからですよね?

更新日: 2020年02月17日

3 お気に入り 113510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

東京メトロで大炎上?

つまり、こういうことで大炎上中

東京メトロ・イメージキャラクター『駅乃みちか』がコラボ企画で今風のあざといビジュアルになり大炎上 これはあかん ビフォーアフター pic.twitter.com/zzu8t0m0DK

『駅乃みちか』とは?

なんにせよ、駅乃みちかに注目が集まってくれるのはうれしい。東京以外の方には馴染みがないでしょうけど、東京メトロの駅でよく見かける駅乃みちかはこんなキャラです。安易な萌えともゆるとも一線を画した、味のあるキャラです。 pic.twitter.com/ZZAF8fDoK8

2013年より東京メトロの地域応援キャラクターとして登場。
役職はサービスマネージャーで、普段は利用客の案内をしている。
身長は154cm、年齢は永遠の23歳。出身はドイツのボン。
帰国子女にもかかわらず、言葉遣いは若干古風である。
バイオリンを演奏できる。
酒はそこそこ飲めるとか。

みんななんて言ってるの?

駅乃みちか「紹介しているわ」「出身地はボンよ」「なってしまうの」「いけるのよ」いやーすごい、見事なまでに現実の女性と乖離した話しっぷりで古風とか言う問題じゃない。気持ち悪い。制作だれも突っ込まなかったのか。

この駅乃みちかじゃイラッと感が出ないの。あのイラッと感が大事なの。可愛いだけじゃ駄目なんだよ駅乃みちかのポジションは。

駅乃みちかといい以前のシャーロットホームズ広告絵といい twitter.com/ykhre/status/7… とにかく頬を赤らめて口半開きにしとけばウケると思ってるのかな…気持ち悪いんだけど… pic.twitter.com/RGR1Y2n1An

駅乃みちかがドイツはボン出身という設定なことを知ってますます驚愕してます。ドイツで公教育受けてきた女性がこんな風になるわけねーだろ!お前、ドイツ侮辱する気かよ許さねー!と違う種類の怒りスイッチが入ったなう。

下半身を修正してもなお、くねらせた体、赤らめた顔など、「駅乃みちか」の表象は、メトロ職員の表象として、異常なほどに性的であり、あたかもサービスマネージャーの職務に性的サービスが含まれると示唆するかのよう。メトロ女性職員とすべての働く女性を侮辱する表現だということが問題なんです。

東京メトロの駅乃みちか萌え絵バージョンは、あくまでトミーテックの「鉄道むすめ」のための企画ものであって、ただの一度も公共の場で使われたことがなく、おそらく今後も駅などで使われることはないと思われるのだけど、批判してる人はその辺の事情をわかった上で批判しているのだろうか。

駅乃みちかのアレンジの元ネタの鉄道むすめの文脈を知らん人が批判していて面白いよなぁ、、、て思う。 あれって、元々はトレーディングフィギュアのシリーズだぞ民間企業が出したオタク向けのおもちゃだぞ。

「駅乃みちか」論争は、議論になった絵が、誰が主体となり、どういう文脈で、いつどこで使われたのかといったメタデータこそが論点だと思うんだけど、そこをすっ飛ばして結論だけに飛びつく人が多いから、どうしょうもないよなぁ。

コラボ版駅乃みちかの猛烈ファンのオタクとかたぶんほとんどいないし、コラボがなくなったところで困ることはなにもないと思うんだけど、叩きに猛反発するのは、やはり、そこにオタク蔑視を感じるからでしょう。

駅乃みちか問題。そもそも論として女性は全身性器みたいなものだから、ブルカを着用するべきで、萌え絵もブルカ着用しなきゃならないと思う。そして、萌え絵なんかは偶像崇拝そのものなので即時禁止すべき。

「駅乃みちか」が東京メトロのキャラとしてリニューアルして全面的に露出した、というなら批判の声も甘んじて受けるが、「鉄道むすめ」のコラボとしてオタク界隈でひっそりと人気を博している分には問題なかろうよ? 喫煙ルームにズカズカ入ってきて『喫煙を止めろ!』と騒ぐ嫌煙厨と同じだよ。

見当違いの批判というのは、「駅乃みちか」の話題にされているほうは、トミーテックが企画した「鉄道むすめ」の一環で作られたキャラであって 公共機関のモノではないのに、公共機関がこういう絵を作って公共の場にはるのは「如何な物か」と批判していることですよ。 全く見当違いでしょうが

のうりんくらいからだろうなあ。萌えおこし、萌えポスターに対する過剰批判に呼応するように、過剰擁護が目に付くようになったと思う。今回の駅乃みちかについつは、批判している人より擁護してる人の反応の方が気掛かりだと思っている。

実際には東京メトロ構内や電車内にはいっさい存在していない、「鉄道むすめイベント版駅乃みちか」が、“公共交通機関を利用する人に不快感を与える”って、現実でもVRでもない、「被害妄想」という特別な景色を見ている方がたくさんいるとしか思えません。

玩具メーカー、十年前から展開している鉄道むすめシリーズの企画として駅乃みちかを萌えキャラ化 ↓ これが東京メトロの公共ポスターに使用されると勘違いしたポリコレヤクザが激怒 ↓ 誤解と判明。しかし引っ込みがつかないポリコレヤクザ、あれこれ難癖つけてオタクを殴り続ける ←イマココ

結局「気に食わない」を前にしたら、「表現の自由」をいかに踏みにじるかの「理由探し」に終始するのです。マジョリティの不快は社会の正義。駅乃みちかは、そう言って蹂躙されようとしている。

完全に服を着ている駅乃みちかを排除しなければならないぐらい性的要素は排除されるべきというなら、ほとんどの美人の女優さんをつかった宣伝などは公共の場所にふさわしくないことになると思うんだが。

駅乃みちか嬢については、こうすればきっとみんな納得するんだと思う pic.twitter.com/VzMpv49KNN

なんと炎上をうけ、さっそく修正される

1 2