1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「マイコプラズマ肺炎」過去最多レベル…ネットからは学級閉鎖の声も

「マイコプラズマ肺炎」の広がりを国立感染症研究所が公表…過去10年で2番目の多さと懸念、肺炎系は日本人の死因第3位と意外と身近な病気です。予防と対策とは?

更新日: 2016年10月19日

47 お気に入り 91428 view
お気に入り追加

過去10年で2番目の多さ「マイコプラズマ肺炎」が広がっています。

今月9日までの1週間に報告された患者数は1医療機関あたり1.33人で、過去10年で最多だった2011年に次ぐ多さでした。

マイコプラズマ肺炎なるものが流行りだすらしい…これまた厄介なもんが流行り出してきたな、おい(^^;

ていうか学校でマイコプラズマ肺炎感染しまくりでわんちゃん学級閉鎖

日本人の死因第3位の肺炎は、意外に身近な病気

そもそも「マイコプラズマ肺炎」とは?

以前は4年に一度の周期で流行し、「オリンピック病」とも呼ばれたマイコプラズマ肺炎。

マイコプラズマとは、自然界に存在する細菌とウイルスの中間に位置する微生物。

細菌に感染することで起こる肺炎

・症状は…初期症状は発熱や倦怠(けんたい)感

頭痛などで、その3日後から5日後に咳(せき)が始まることが多く、熱が下がった後も1か月ほど続く場合がある

甘く見てはいけない、大人でも感染することはあります。

子どもに比べて、大人、特に高齢者は重症化するリスクが高く、胸に水が溜まる「胸水貯留」や呼吸不全を引き起こす場合も

「マイコプラズマ肺炎」に関するネットからの反響は…

地元中学の1年のあるクラスが高熱原因の欠席者多発で学級閉鎖になってるらしい。んで、昨日になって地元小学校でも学級閉鎖発生。こちらの原因は『マイコプラズマ肺炎』だそうな。中学も原因コレか?

武蔵野市に住む知人が今日お子さんがマイコプラズマ肺炎になり、小学校のクラスもマイコプラズマ多数で学級閉鎖だと。。。免疫確実に落ちてる…

この咳、なんかマイコプラズマ肺炎を思い出すんだけど違うよな

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する