1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

逮捕されたのは24歳の定時制高校生…大阪で起きた一家4人死傷事件が怖い

大阪府門真市の住宅に男が侵入し、家族4人が刃物で刺されて父親が死亡、娘や息子の3人が重軽傷です。府警門真署員が、現場にいた定時制高校生、小林裕真容疑者(24)を殺人未遂容疑で逮捕した。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年10月19日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
12 お気に入り 96381 view
お気に入り追加

○大阪の民家で4人刺され男性死亡

19日朝早く、大阪府門真市の住宅に男が侵入し、家族4人が刃物で刺されて父親が死亡、娘や息子の3人が重軽傷です。

刃物を持った男が押し入り、刺された父親(43)が死亡、長女や長男、二女ら3人もケガをした。

○住宅で4人刺され父親が死亡した事件

府警門真署員が駆け付けたところ、川上さんが刃物で胸などを刺され倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。

警察によりますと、この家に住む自営業・川上幸伸さん(43)が左胸を刺されて死亡。

長女と次女(17)、長男(15)の3人も刺されるなどしてけがをしたが、命に別条はないという。

○この家に住む長女からの通報で発覚

19日午前4時過ぎ、大阪府門真市四宮の民家で、この家に住む長女(19)から「いきなり知らない男が家に入ってきて父親が刺された」と警察に通報があった。

守口市門真市消防組合によると、長女は「2階から父親の叫び声が聞こえたので2階に上がったら、知らない男が父親を刺していた」と話しているという。

通報した長女は「小林容疑者が玄関横の窓を破って家に入り、馬乗りになって刃物で父親を刺した」と証言しているということです。

○警察はすぐに容疑者を現行犯逮捕

警察は、すぐ近くに住む自称・定時制高校に通う小林裕真容疑者を殺人未遂容疑で現行犯逮捕しました。

駆けつけた大阪府警門真署員が、現場にいた定時制高校生、小林裕真容疑者(24)を殺人未遂容疑で逮捕した。

○容疑者は「精神疾患で通院歴がある」という

小林容疑者の家族は府警に「精神疾患で通院歴がある」と話しているという。

○容疑者は容疑を否認している

小林容疑者は、包丁となた、日本刀のような物を持っていたが、「はっきり覚えていません」と容疑を否認しているという。

逮捕された際に「だまされた」と叫んでいたといい、同署は容疑を殺人と殺人未遂に切り替え、小林容疑者と川上さんとの関係や動機などを調べている。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう