1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

無茶苦茶すぎwwピコ太郎の私生活の設定がぶっ飛びまくってる!

今世界的に大人気のピコ太郎が生放送の「スッキリ」に出演しました!そこで新たに明らかになったピコ太郎の経歴やプライベートがぶっ飛びすぎていて話題になっています!

更新日: 2016年10月19日

kumada90さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
32 お気に入り 224598 view
お気に入り追加

突如現れた謎のアーティスト「ピコ太郎」

「ペンパイナッポーアッポーペン」と題した楽曲をユーチューブに投稿し、世界的な人気を集めている謎のシンガーソングライター・ピコ太郎。

パンチパーマにサングラス、派手なヒョウ柄の衣裳に身を包み、ピコピコサウンドと単純な振り付けで「ペンパイナッポーアッポーペン」と歌うだけという独特な世界観の動画

なぜかクセになると女子高生はじめ一般の人々がマネし始め、続々とSNSに動画を投稿。有名人たちも乗り遅れまいと、ピコ太郎の話題にふれています。

YOUTUBEでは世界一の再生回数!

YouTubeの最新週間再生回数ランキングでは、アリアナ・グランデなど世界的なアーティストを抑え見事世界一となった。

驚きすぎて実家が3つになりました。もうそんなレベルです。敷地は増えてないですけど。

意味は分かりませんがとにかくうれしそうですww

134か国で配信!鮮烈な世界デビュー!

現在「ペンパイナッポーアッポーペン(以下 PPAP)」、「ロミータ・ハシミコフ」、「ピコ太郎のテーマ」、「KASHITE KUDASAIYO」の全4曲が販売されています。

ピコ太郎はPPAPだけでなく他にも動画をUPしています!

ピコ太郎は「ピコ太郎ブーム、驚いております。あまりにもびっくりして右肘がポキっとなりました」とコメント

肘がポキッとなるってどういう状態なんでしょうか・・・

米ビルボードで歴史的チャートイン!

公式サイトでは5000万回、全世界トータルでは3億回以上の視聴回数を記録している。10月7日から配信もスタートし、デジタル・セールスも加算され、全米チャートでのデビューを果たした。

ビルボードはたびたびランキングの集計方法を変更していて、動画の視聴回数がランキングに反映されることになったことにより今回ピコ太郎はチャートインを果たしました!

日本人としてHot 100チャートに登場するのは、1990年に最高位54位をマークした、松田聖子の「ザ・ライト・コンビネイション」以来、26年ぶりとなる。

気になるコメントは・・・

今まで分かっていたピコ太郎の情報

ピコ太郎は古坂大魔王がプロデュースする、古坂と瓜二つな千葉県出身のシンガーソングライター。

お笑いや音楽活動などマルチに活躍するタレントです

公開されていたのは基本的なことのみでプライベートや経歴は謎に包まれていました

1 2





kumada90さん

見ていただいた方の役に立つまとめを意識して作っています
取り上げるテーマは日々のニュースについてが多いです