1. まとめトップ

【男性目線】30代未婚女に「あるある」なこと50選

男性目線で見る、30代未婚女性に「あるある」なことを50個まとめてご紹介していきます!30代未婚の女性が良かれとやっている行動が、実は男性側には痛いと思われていることも多いようですね。

更新日: 2017年01月12日

yuuyuu123さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 328900 view
お気に入り追加

男性から見た、30代未婚女性に「あるある」なことは?

30代になっても結婚できない焦りやストレスから、痛い発言や行動をしてしまうのかもしれませんね。

日本では晩婚化が進み、30代で結婚する女性も珍しくない世の中。

とは言っても、やはり女性としては早めに結婚したいという方が多いでしょうし、
男性にとって魅力的な女性であれば、その多くが20代の間に結婚してしまいます。

結婚願望がなかったり、仕事をバリバリやっていて結婚を考えていなかった女性もいることでしょうが、
男性にとって30代で未婚の女性は「売れ残ったのには理由がある」と感じてしまうのです。

そして実際男性目線から見る30代未婚の女性には、
共通する痛い特徴がいくつも見られるのもまた事実。

今回はその「痛い30代未婚女性あるある」をご紹介しますので、
もしこのページを見ている方が30代以上の未婚の女性なのであれば、
当てはまるものがないかどうかチェックしておくといいかもしれません(笑)

35歳を過ぎた未婚女性の結婚率はなんと2パーセント!?

なんと女性は35歳を過ぎると、一気に結婚率が下がるようです・・・!

婚活していても成果がかなり出にくくなってくきますので、
そのストレスから未婚女性の痛い行動や発言が助長されるかもしれません。

TBSの超人気番組「内村とザワつく夜」。

5月20日放送の同番組で、衝撃的なデータが紹介されていた。


「35歳以上の女性が結婚できる確率は2%」というものだ。


こちらの情報についてリサーチをしてみると、同じようにこのデータを取り上げている記事が散見される。

もともとは男性の結婚率が低い、というもので、この「男性は3%、女性は2%」であることと、「2010年の国勢調査で明らかになった」ということがどの記事にも必ず書かれている。

30代未婚女性「あるある」50連発

1.男から相手にされていない

男性の立場に立って考えてみましょう。
ある男性が「結婚したい」と考え、婚活をがんばっているとします。そこに現れた2人の女性。

1人は20代後半
もう1人は30代後半

2人とも、内面も外見も悪くありません。
その場合、やはり選ばれるのは20代後半の女性の方でしょう。

2.本人はまだモテると思っている感がある

メイクが濃い、チークに気合い入れ過ぎ、アヒル口、天然を装う、太っているのにミニスカート

3.プライドが高い

どこからどう見てもチビデブスなのに、自己評価の高さはエベレスト級。

4.本当は寂しがり屋

すべてにおいて焦る
楽、だけど悲しい本音

時折このまま結婚出来ずに一人ぼっちで死ぬのかと思うと辛くなる。

5.年々卑屈になっていく

35くらいまでは男女ともにからモテました。色んな人と友達でした。結婚や出産ができていないことを卑屈に感じ、段々と人に優しくなれなくなりました。
若い頃は人が好きで素直だったのに、どうしてこんなに卑屈になってしまったのかと自分がイヤになります。

6.結婚相手に求める条件が高い

7.「結婚だけが幸せではない」と強がり始める

かわいい子供、海外旅行、海外在住、優雅に暮らしてる専業主婦、に勝手に反応。

本人必死て隠してるつもりでも対抗心剥き出しで、私毎日充実してます、今の生活が最高。
みんなに慕われてる私ってほんと幸せ☆私は料理もできて人と違ってグルメです☆
アピールが本当に哀れ。

8.基本自分のことは棚にあげる

自分の容姿を棚に上げて、「イケメンじゃなきゃ嫌だ」、「身長は175センチ以上じゃないと付き合いたくない」などと、男性の容姿に高い基準を設定されている方も決して少なくないでしょう。

9.素直じゃない

ほぼ結婚願望に置き換えられる願望なのに、自分の本音を無視して?隠して?見ないようにして?それとは真逆のことを冷静なときはいつも言っている。

10.話していると結婚できない理由がよくわかる

1 2 3 4





yuuyuu123さん