出典 game7lさんがアップロード

腸管出血性大腸菌とは、人の体内で「ベロ毒素」と呼ばれる毒を出す大腸菌のことで、
主に牛の腸の中に生息し、牛の皮膚にも付着している菌。

代表的なものはO157、O111などがあげられる。

この情報が含まれているまとめはこちら

ユッケに恐怖の殺人菌…集団食中毒の真実がヤバすぎる【仰天ニュース】

焼肉居酒屋えびすで起こったユッケの集団食中毒事件の真実が明らかに。腸管出血性大腸菌O157、O111による食中毒の恐怖。世界仰天ニュースで特集。キャプ画像・感想・予防対策まとめ。

このまとめを見る