1. まとめトップ

三浦弘行九段の不正騒動、羽生善治三冠「疑わしきは罰せず」一部報道には「誤解無きように」

三浦弘行九段の将棋ソフトを使用した不正騒動に対して、羽生善治三冠がコメント。文春報道「限りなく黒に近い灰色」発言に対して「誤解無きように」「疑わしきは 罰せずが大原則」。

更新日: 2016年11月01日

mangamomiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 15419 view
お気に入り追加

はぶ よしはる
1970年9月27日(46歳)

将棋の三浦弘行九段(42)が対局中に将棋ソフトを不正使用したとの疑いがある件で、羽生善治三冠(46)がコメント。

文春の「限りなく黒に近い灰色」発言に対して「誤解無きように」

20日発売の週刊文春では、羽生三冠が「限りなく“黒に近い灰色” だと思います」とのメールを連盟理事の島朗九段(53)に送ったと報道。

①こんばんは。突然にお騒がさせてしまい申し訳ありません。本日、一部報道で誤解を招くような表現がありましたのでこの場をお借りして説明をさせて頂きます。まず、灰色に近いと発言をしたのは事実です。 〜②に続く pic.twitter.com/MtqWrfZbpv

羽生三冠の妻 理恵さんのtwitterより

羽生善治三冠「白の証明も黒の証明も難しい。疑わしきは罰せず」

②そして、今回の件は白の証明も黒の証明も難しいと考えています。疑わしきは 罰せずが大原則と思っていますので誤解 無きようにお願いを致します。羽生善治 pic.twitter.com/Op1fHZDhaR

羽生三冠の妻 理恵さんのtwitterより

渡辺明竜王、橋本崇載八段は「クロだ」と言い切る

三浦弘行九段は年内出場停止

日本将棋連盟は、三浦九段から竜王戦への休場の申し出があったものの、規定の休場届を提出しなかったため、年内の出場停止処分を下していた。

三浦弘行九段「不正していない」と否定

三浦弘行九段が、処分のあと初めてNHKの単独インタビューに応じ、対局中に将棋ソフトを不正に使った疑いで連盟の調査を受けたことについて、「決して不正はしていないので処分を受けるいわれはない」と述べ、「公平にしっかりと調べてほしい」と訴えました。

日本将棋連盟 調査を続ける

日本将棋連盟は、対局中の離席が多いことや、将棋ソフトを不正に使った疑いがあることなど、三浦九段と見解が異なる点について調査を続けていくとしています。

関連記事

1





mangamomiさん