1. まとめトップ

”蜷川有紀”さんとは、どんな人? 猪瀬直樹氏と熱愛。(随時更新)

女優で画家の蜷川有紀(にながわゆき)さん。蜷川幸雄さんの姪にあたります。元東京都知事の猪瀬直樹さんとの熱愛が報じられました(2018/5に婚約)。

更新日: 2019年07月06日

1 お気に入り 58521 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

蜷川有紀さんと猪瀬直樹さんが婚約! 2018/5

蜷川有紀さんと猪瀬直樹さんが来月の5月16日に婚約することがわかりました。2人はこの日に、婚約を記念して発売する共著「ここから始まる 人生100年時代の男と女」に合わせ、都内で婚約出版パーティーを開く予定なんだそうです。

元東京都知事の猪瀬直樹(71)と演出家・蜷川幸雄の姪で女優・画家の蜷川有紀(57)が16日、婚約発表パーティーを開催。2人と親交のある約580人が祝福に駆けつけた。

共通の医師の紹介で出会った2人は2016年の2月に交際がスタート。現在71歳の猪瀬は「蜷川有紀さんは(亡くなった)奥さんと誕生日と血液型が一緒。性格も相性も合う。ぱっとお互いに分かる関係なのです。運命的にも」と婚約に踏み切った決め手を明かした。

蜷川有紀さんと猪瀬直樹さんが熱愛♡

元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏(69)が20日、テレビ朝日系「ワイド!スクランブル」に生出演、女優で画家の蜷川有紀(56)との結婚報道について「まだ交際中で」と笑顔で認めた。

有紀は、「(猪瀬氏に)ひと目ぼれされた」と話し、“プロポーズの言葉”は「あなたを理解できるのは僕しかいません。なぜなら僕は評伝を書いている人間ですよ」と言われたと笑顔で話した。 お互いのことを「先生」「ゆき坊」と呼び合っているとのろけてみせ、ゴールインへ向けては、有紀が来年5月に開催する展覧会が終わってから考えるという。

蜷川有紀さんとは、どんな人?

1978年オペラ「サロメ」で3000人の中から主役に抜てき、女優デビュー。1981年映画「狂った果実」でヨコハマ映画祭新人賞を受賞。2004年短編映画「バラメラバ」で監督、脚本、主演を務めた。2008年絵画展「薔薇めくとき」を開催、情報文化学会 芸術大賞受賞を受賞。2016年大正大学客員教授に就任。

2006年より俳優業を休業。画家として活動している。 2008年、東急Bunkamuraギャラリーにて絵画展『薔薇めくとき』を開催。同年度情報文化学会・芸術大賞受賞。以降毎年個展を開催。 その他、テレビ東京開局45周年番組「寧々〜おんな太閤記」タイトル画、倉橋由美子没後十年『最後の祝宴』の表紙画など、岩絵の具で描き上げた作品を発表している。

2008年度情報文化学会・芸術大賞受賞。(財)全国税理士共栄会文化財団評議員、芸術活動分野選考委員、 InnovativeTechnologies特別賞選考委員(経済産業省)等として多くの文化活動にも貢献している。

蜷川有紀の絵画展「薔薇のおもちゃ箱」が、東京・渋谷のBunkamura Box Galleryで、2016年6月15日(水)から6月21日(火)まで開催される。
日本古来の岩絵の具を使用して、深紅のバラや女性の内に秘められた愛を表現し、その独創的な作品にファンが多い蜷川有紀の展覧会。過去に数回、Bunkamura Galleryで個展を開催してきたが、今回はより小さなスペースに、作品が凝縮されて展示される。

1