1. まとめトップ

2017中日ドラゴンズの新戦力一覧!!柳裕也、京田陽太ほか

柳裕也 京田陽太 石垣雅海 笠原祥太郎 藤嶋健人 丸山泰資 木下雄介

更新日: 2016年10月20日

1 お気に入り 16885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

6daimessさん

柳裕也(やなぎゆうや) 2016年ドラフト1位

中日、DeNAの2球団で競合した明大・柳裕也投手の交渉権は中日が獲得した。

森繁和新監督。交渉権確定の当たりくじやドラフト会場のパスなどを手渡し、がっちりと握手を交わした指揮官。

初対面の印象を「いい顔してんじゃないの。運動してるんだから、黒く焼けてるし、力強さを感じます」と絶賛した。

中日ドラゴンズ 1位 柳裕也(投)←ミズチルのエース 2位 京田陽太(内) 3位 石垣雅海(内) 4位 笠原祥太郎(投) 5位 藤嶋健人(投)←ミズチル 6位 丸山泰資(投) プロアマ合わせて俺が一番好きな投手である柳が中日に入ったのは嬉しい。背番号決まったらすぐユニ買います。

京田陽太(きょうだようた) 2016年ドラフト2位

出身地県市
生年月日年月日
身長184cm体重80 kg
右投左打
内野手

ウエーバー順で2番目だった中日は2位で日大・京田陽太内野手(4年)を指名した。攻走守に高いレベルにある身長182センチの遊撃手。

石垣雅海(いしがきまさみ) 2016年ドラフト3位

高校通算37本塁打を誇り、遠投100メートルの強肩に50メートル5秒9の3拍子そろった東北NO・1野手がプロで大暴れする。

参考にしているのは、身長が同じ180センチで今季打率3割、30本塁打、30盗塁の“トリプルスリー”を2年連続で達成したヤクルト・山田だ。

笠原祥太郎() 2016年ドラフト4位

出身地県市
生年月日年月日
身長177cm体重85 kg
左投左打
投手

高校時代は無名の存在から、わずか4年で一躍ドラフト戦線に躍り出るまでに成長した147キロ左腕。

藤嶋健人(ふじしまけんと) 2016年ドラフト5位

出身地県市
生年月日年月日
身長176cm体重80 kg
右投右打
投手

1年生で夏の甲子園に出場。高校の先輩である投手・坂本佳一の活躍を想起させ、「バンビ2世」として注目された。

「格好いいと思っていた地元の球団に指名されてうれしい。今度は自分がファンに憧れを持ってもらえるような投手になりたい」と抱負を語った。

4位 笠原祥太郎 投手 新津高-新潟医療福祉大 左投左打 調子を落としているものの大学トップクラスの左腕。ら様がうまく弄れば来季後半から…? 5位 藤嶋健人 投手 東邦高 右投右打 相思相愛、地元のスター候補。投手として指名も高校49本の長打力に期待。明るいキャラも◎。

仕事終わって中日のドラフト会議の結果見たがこれは成功と言ってもいい出来だな。 京田が吉川なら満点でした。 藤嶋健人は名前的に応援したい(笑) pic.twitter.com/bxeCHlrJBk

藤嶋健人ってあの甲子園でチャラチャラしてたアホか(老害の感想) バチが当たったな

何故かドラ1の柳投手より ドラ5の藤嶋投手を取れたことが 嬉しいのだ?!w ユニフォーム買おうかな〜www 投げても良いし打ってもいいから 二刀流とか出来そう! あ、セ・リーグだから投手打席に 立つから普通に二刀流出来る〜! 4番投手藤嶋健人とか見てみたい!!!

丸山泰資(まるやまたいすけ) 2016年ドラフト6位

出身地県市
生年月日年月日
身長176cm体重75kg
右投右打
投手

2015年5月3日の日体大戦。東海大学では、上田次朗(元阪神)投手以来46年ぶりの2人目の快挙ということで、各スポーツ新聞のネットニュースでも大きく取り上げているそうです。

中日に6位で指名されたのは「丸山泰資(たいすけ)」投手(常滑市出身。東邦高→東海大→中日(?))。似た名前の選手がいた気が…と思ったらロッテ→ヤクルトの「丸山泰嗣(たいじ)」内野手か。

木下雄介(きのしたゆうすけ) 2016年育成ドラフト1位

出身地県市
生年月日1993年10月10日
身長182cm体重78kg
右投右打
投手

応援している徳島インディゴソックスの木下雄介投手がドラフトで中日育成1位に指名を受けました〜 木下投手、おめでとうございます! 嬉しいです!頑張って下さい! イケメンなので、人気の選手になること間違いなし (≧∀≦) pic.twitter.com/SdG8x4cgP4

1