1. まとめトップ

【衝撃】東国原英夫が女性ホルモンを服用していた・・・

東国原英夫さんが女性ホルモンを服用していた事実が明らかになりました。

更新日: 2016年10月20日

0 お気に入り 4193 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kariyusiweaさん

元宮崎県知事として有名な東国原英夫さん

東国原氏は、元タレントという知名度を活かして自ら“宣伝部長”を買って出て地元の食材や商品をアピールし、2007年の知事就任から2年間で約1500億円ともいえる経済効果を生みだした。

あーもうどげんしよう。なんか好きになったかもしれんっちゃけど。って宮崎弁での告白らしいんだけど、東国原が頭にうかんでくるのは私だけ?? #共感できたらRT

東国原知事のオデコに触ると幸運に恵まれるらしい

そんな都市伝説が!

現在では切れ味の鋭い評論家として世間を賑わせています

7月の東京都知事選に野党統一候補として出馬し落選したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)が7日、フジテレビ「バイキング」に生出演。

都知事選出馬までの経緯などを明かし、元宮崎県知事・衆院議員の東国原英夫氏(58)から厳しい追及を受けた。

「有権者や支持者に失礼だ!あなたは選挙戦に出る資質に欠けている」などと大激怒し話題になった。

そんな東国原英夫さんにはある悩みが・・・

「頭皮に悩みを抱える」タレントで前衆議院議員の東国原英夫氏(57)が、“憧れ”の毛髪を最新技術で再現するビタミンC化粧品『Vitabrid C』の新CMが9日よりオンエア

タレントの東国原英夫が20日、都内で行われた『ビタブリッドC新商品発表会』に出席。

頭皮ケア商品『ビタブリッドC ヘアー』を1年使用してきた東国原は、使用前と差がある比較写真を見て「ちょっとこれは加工した感じが…」と笑わせつつ、「『薄毛に進行してないよね』って周りから言われて、自分でもそう思う」と胸を張った。

過去には薄毛治療のためこんなものを使っていたそうです

これまでにもいくつかの育毛剤は試したそうで、「(宮崎県)知事のときは、よく育毛剤をプレゼントされました」と明かすと、(発毛を促進するといわれている)女性ホルモンの錠剤を服用していたことも紹介。

しかし、2カ月後に胸が膨らんできたそうで「(説明書を)よく読んだら、体のどこに(効果が)出るかわかりませんって書いてあった」と苦笑い。

すごい確率のギャンブルですw

女性ホルモンが活発化するってことは、薄毛に効くんではないか。イソフラボン。

実はあの方も女性ホルモンの錠剤を服用していました

実は、お笑いコンビ・フットボールアワーの岩尾望も育毛を狙って同じような錠剤を服用しているそう

じゃあ女性ホルモンは髪とは関係ないのか

1 2