販売店の営業マンには、ノルマやインセンティブ制度があります。
月間で決められた数字を売らないと会社から怒られますし、一定以上の数字を残すとインセンティブ(報奨金)がもらえます。
そのため営業マンは、お客にとって本当にマッチングした車ではなく売れやすい車を勧めることが多いです。

売れやすい車とは、世間のニーズがある車です。
すなわち、中古であっても値段が下がらずお買い得ではない車です。
中古車を買う一番のメリットは新車と比べてお買い得ということのはずが、そのような値段の下がっていない車を買ってしまっては全く意味がありません。
営業トークに騙されず、本当にお買い得な車を買いましょう。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

☆良コスパのおすすめ中古車☆~お買い得車種など情報満載

数ある中古車の中から世間の評判に流されず本当にお買い得な車種をご紹介!Twitterの声も載せています。

このまとめを見る