1. まとめトップ
1 お気に入り 10572 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

chikaran128さん

1998年 シングル年間TOP20

1998年のオリコンいいなー 今のは、もうなんかね。笑

大学のゼミでオリコン研究したりしてたから1998年のオリコンはヨダレ出るほど楽しい

出典s.pacn.ws

ラルク初の12cmシングルである。同日にリリースされた2作「HONEY」、「花葬」は8cmシングルで、なおかつジャケットの被写体も同一人物であったが、本作のみ関連した要素がない。オリコン初登場3位51万枚以上を売り上げた。これは、オリコン3位の初動としては歴代最高である。

オリコンチャートでは、「Everything (It's you)」以来、2作ぶり通算10作目のシングルミリオンセラーを達成となった。累計売上107.0万枚。2016年10月現在、Mr.Children最後のシングルミリオンセラー作品。

オリコン週間ランキングで、初週50.0万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した。CD累計売上は93.0万枚(オリコン調べ)を記録したが[2]、出荷枚数などから日本レコード協会からはミリオンセラーの認定を受けている。

L'Arc〜en〜Cielのシングル3作同時リリースと同じ週の発売であったが、2位の「HONEY」を抑えてオリコンチャートで21作連続の初登場1位を獲得。

出荷ベースで3作連続ミリオンセラーを記録。売り上げは前作「my graduation」が上だが、その年の第40回日本レコード大賞ではこの曲を歌った。

2週連続リリースの1週目に発売された。通算4作目のオリコンシングルチャート初登場1位を記録するとともに、「HONEY」、「花葬」に続きシングルでは3作目のミリオンセラーとなった。ラルクのシングル作品の中では「HONEY」に次いで2番目に多く売り上げている。

「HONEY」「浸食 〜lose control〜」と共に同時発売された。オリコン週間シングルチャートでは最高4位に終わったものの、累計では100万枚を超え、「HONEY」に続いて2作目のミリオンセラーとなった。オリコン4位の初動としては歴代最高である。

グループ初のマキシシングルであり、カップリング曲には島袋のソロ曲(hiroとして)「見つめていたい」今井のソロ曲(Eriko with Crunchとして)「冷たくしないで」が収録されている。

SPEED=ALL MY TRUE LOVE オリコン1998年年間13位 TBS系「1998バレーボール世界選手権」テーマソング youtu.be/S8B7hFOF7h0

阪神・淡路大震災の復興支援及びチャリティー活動として始動したJ-FRIENDSの活動第1弾シングル。全2曲入りのCD2枚組で発売された。「明日が聴こえる」は織田哲郎が作曲。

hideの生前のアイデアで、初回盤のジャケットにはチョコレートと包み紙が分離するようになっており、中に蜘蛛のイラストが隠れている。

hide with Spread Beaver=ピンクスパイダー オリコン1998年年間11位 日本テレビ系「号外!!爆笑大問題」エンディングテーマ youtu.be/ZPZ6-U_18hU

初の両A面シングル。

ジャケットは初回盤2タイプ(「全部だきしめて」をイメージとした『赤ジャケ』と「青の時代」をイメージとした『青ジャケ』)と通常盤の計3タイプが発売された。それぞれ収録曲の内容に相違はない。また、初回版にはミニ写真集(赤ジャケ、青ジャケ、共に同じ内容)が封入されていた。

Every Little Thingのシングルで最大の売り上げを記録し、ミリオンセラーを達成している。また、シングルでは初となるバラード曲であり、ELTの代表的な楽曲の一つとなっている。

ジャケットは吉祥寺の劇場を借り切っての撮影。なお、このジャケットの持田の顔は顎が細くなるようレタッチされていることを本人が明かしている。

オリコン週間ランキングで、初週50.4万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した。

現在までラルクのシングル作品では最大の売上を記録しており、2006年の12cm盤の再発で自己最高売上を8年振りに更新した。「花葬」「浸食 〜lose control〜」の2作と同時発売され、この3作同時発売は当時としては非常に稀なことでマスコミなどの各メディアでとり上げられた。

当初1996年にインディーズシングルとして発売されていた作品。ビクターエンタテインメントからメジャーデビューするに当たり、収録曲などを変更し発売された。

オリコンシングルチャートでの初登場は27位だったが、有線放送やラジオ番組などで多くのリクエストを集め、登場9週目にはデビューシングルにしてオリコン1位を獲得した。女性歌手グループによるノンタイアップのデビュー曲のオリコン1位はあみんの「待つわ」以来17年ぶりのことだった。

「誘惑」との同時発売で、両シングルで2週連続で1位2位を独占した。オリコンチャートで1位を獲得していない作品では初動売上歴代1位、オリコンチャート2位の売上では歴代最高である。最終的にはミリオンセラーとなり、GLAYのシングルの中では3番目の売り上げとなっている。

日本テレビ系「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」内で結成されたユニット・ブラックビスケッツ最大、そして番組内で企画されたシングルCD曲の中でも最大の売り上げを記録したヒット曲である。オリコンでの累計売り上げは約148万枚。歴代シングルランキング80位

SMAP初のミリオンセラーシングルである。

2002年4月から中学2 - 3年生の音楽の教科書に掲載された。

前作「HOWEVER」に続いてミリオンセラーを達成し、1998年度のオリコン年間シングルランキング1位を獲得した。

CD売上オリコン史上最高、私にとっても史上最高の1998年 1番吸収する時期に一番音楽業界が盛り上がっててその筆頭がこの2大バンド しかしアー写の差がひどい pic.twitter.com/0l2hLhYj6w

1 2

関連まとめ