1. まとめトップ

愛知県は日本一のイオンモール大国 ? ! 県内の店舗一覧 !

今や私達の生活に必要不可欠な存在となったイオンモール。果たしてそんなイオンモールの店舗数が最も多い都道府県はどこなのでしょうか?「東京?大阪?いやいや、ここは本社がある千葉でしょ。」そんな声も聞こえてきそうですが正解は愛知県!その数なんと14店舗…!ここではその全てを紹介していきます!

更新日: 2018年01月28日

4 お気に入り 321554 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

LEOLEOさん

♦公開!都道府県別イオンモール店舗数ランキング!

1位 14店舗 愛知県
2位 12店舗 千葉県
3位 11店舗 埼玉県
4位 10店舗 大阪府・兵庫県
5位 *6店舗 三重県・京都府・福岡県

※1. 2018年9月現在
※2. 建設中・計画中を含まず
※3. 施設管理者がイオンモール株式会社の店舗のみ抽出
http://www.aeonmall.com/mall/lists

♦"イオンモール"とは?

イオンモール

イオンモール株式会社(英語: AEON MALL Co., Ltd.)は、ショッピングセンター事業を展開・運営する企業。商業ディベロッパーとしては日本屈指の規模である。
イオン(旧:ジャスコ、サティ)等の総合スーパーを核店舗とし、サブ核として家電、スポーツ等の大型専門店、百貨店を配置。100店以上の専門店モールで両核を結ぶリージョナル型(広域商圏型)のモール型ショッピングセンターを得意としている。シネマコンプレックスも積極的に導入。敷地面積10万m2以上、商業施設面積6万m2以上、駐車台数3,500台以上をプロトタイプとし、郊外、準郊外を中心に展開している。

♦愛知県内イオンモール店舗まとめ(新規開業順)

・イオンモール長久手(長久手市)

所在地:愛知県長久手市長久手中央土地区画整理事業地内5・10・11街区
開業日:2016年12月9日
敷地面積:約46,000㎡
商業施設面積:59,000m²
延床面積:134,000m²
店舗数:200店舗
駐車台数:約2,600台

・イオンモール常滑(常滑市)

所在地:愛知県常滑市りんくう町2丁目20番3
開業日:2015年12月4日
敷地面積:201,749m²
商業施設面積:51,000m²
延床面積:113,100m²
店舗数:159店舗
駐車台数:約4,200台

・イオンモール名古屋茶屋(名古屋市港区)

所在地:愛知県名古屋市港区西茶屋2丁目11
開業日:2014年6月27日
敷地面積:約186,000m²
商業施設面積:55,000m²
延床面積:約132,000m²
店舗数:200店舗
駐車台数:4,109台

・イオンモール新瑞橋(名古屋市南区)

所在地:愛知県名古屋市南区菊住一丁目7-10
開業日:2010年3月9日
敷地面積:約53,000m²
商業施設面積:約24,000m²
延床面積:約101,000m²
店舗数:130店舗
駐車台数:1,583台

・mozo ワンダーシティ(名古屋市西区)

所在地:愛知県名古屋市西区二方町40番
   (本棟/スポーツ棟)
    愛知県名古屋市西区二方町47番
   (シネマ棟)
開業日:2009年4月21日
敷地面積:122,861m²
商業施設面積:69,000m²
延床面積:265,869m²
店舗数:約230店舗
駐車台数:5,140台

・イオンモール大高(名古屋市緑区)

所在地:愛知県名古屋市緑区南大高2丁目450
開業日:2008年3月25日
敷地面積:82,229m²
商業施設面積:78,900m²
延床面積:161,843m²
店舗数:210店舗
駐車台数:約4,800台

・イオンモールナゴヤドーム前(名古屋市東区)

1 2 3