1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

いろんな企業が○○周年で作ったミュージックビデオがセンスありすぎ

BEAMS、1本満足バー、クロネコヤマトまで!様々な企業が○○周年を記念して公開してるミュージックビデオがどれも手が混んでて素敵。

更新日: 2017年04月12日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
98 お気に入り 29293 view
お気に入り追加

■40周年のBEAMSが40年分のファッションカルチャーを豪華アーティストとともに振り返る!

セレクトショップの草分け、BEAMSが創業40周年を記念して東京のファッション史を1976年から現在まで繋げたMV『TOKYO CULTURE STORY』を公開。

小沢健二とスチャダラパーによって1994年にリリースされた渋谷系を代表する大ヒット曲『今夜はブギー・バック(smooth rap)』を、各時代を代表する総勢17組のアーティストがメドレー形式でカバーミックス。

シティポップの南佳孝、ニューウェイヴの戸川純、ロックンロールのギターウルフ、ダブのこだま和文、J‐ポップの森高千里……と、だんだん目が追いつかなくなるほど。

さらに、野宮真貴、高木完、HUSKING BEE、ナカコー&フルカワミキ(ex SUPERCAR)、クラムボン、sasakure.UK feat. 初音ミク、チームしゃちほこ、YONCEといった各時代を象徴するアーティストたち。

原宿、渋谷、表参道など東京のカルチャーシーンを象徴する場所で、総勢82名のモデルが、各年代を代表するスタイリスト陣が掘り起こした40年間で流行した東京ファッションを着用し登場。

1976年の「UCLAスタイル」から始まり、最後の2016年では「アンバランススタイル」の俳優の池松壮亮と女優でモデルの小松菜奈が登場し、締めくくられている。

■公式MAD?1本満足バーは10周年であのCMがPVになっちゃた

「マンマン満足、一本満足!」というかけ声が妙に耳に残るCMでおなじみのアサヒグループ食品「1本満足バー」は今年で10周年。

10周年記念で今回はその歌をフルサイズのオリジナル楽曲にリメイクし、CMキャラクターとしておなじみのSMAP草彅剛がステージで歌って踊っている。

『満足れぼりゅーしょん』はmusic.jpで期間限定独占配信を開始するとすぐさまデイリーランキングで1位を獲得。

■ヤマト運輸は40周年でCOOLなネコふんじゃったを公開

今年で宅急便40周年を迎えるヤマト運輸が、40周年を記念し、誰もが知っているある曲を活用したPR映像を公開。

今回映像に使われた曲は「ネコふんじゃった」。子供の頃によく耳にした曲が、ダンスミュージック版にアレンジされ、大人向けのクールな楽曲へと変貌を遂げている。

この大胆でオシャレな「NEKO FUNJATTA ダンス篇」の編曲を担当したのは、インターネットで火がつきあらゆるプロデュースを手がける・Tomggg(とむぐぐぐ)。

本物の黒猫の愛らしい様子も映されており、ネコ好きな方には たまらない映像に仕上がっている。

■小枝の45周年記念MVは同い年のゴスペラーズが熱演!?

森永製菓の『小枝』は今年で45周年。これを記念して、ゴスペラーズとのコラボによる小枝のスペシャル・ムーヴィーが公開されている。

「小枝」は1971年に発売され、ゴスペラーズのメンバー、村上てつやと黒沢薫も今年45歳で「小枝」と同い年。

ゴスペラーズが歌う「angel tree」をバックに、「小枝」誕生の背景などがショートドラマ仕立てで描かれている。

小枝の生みの親を祖父に持つ、若手の商品開発担当者の奮闘を、その祖父のストーリーとシンクロさせた感動のショート・ドラマに、思わずグッときてしまう。

■Jimmy Chooは20周年記念で豪華女優やモデルがラップを披露

マレーシア出身の靴職人・ジミー・チュウによって1996年、創立されたイギリスのブランド『JIMMY CHOO』。

JIMMY CHOOは、ブランド創設20周年を記念しキャンペーンムービーを公開した。

1 2





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見