1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ちょっとの備えは必要かも…地震速報アプリや防災グッズが進化していた

鳥取の地震で、あらためて災害の怖さを感じ事前に防災に対する準備って必要ですね…そんな中で、役立つアプリや防災グッズを紹介します。

更新日: 2016年10月22日

100 お気に入り 47166 view
お気に入り追加

鳥取で震度6弱で気象庁は「1週間ほど地震に注意」と呼び掛け

気象庁は「今後1週間程度は震度6弱程度の地震に十分注意してほしい」と呼び掛けています。

危険な場所に立ち入らないなど身の安全を確保するよう呼びかけています。

そんな中で、緊急地震速報の重要性が再認識されています。

球場内の放送で緊急地震速報が流れると間もなく横揺れが起き、外野ポールが左右に振れた。

日本ハムの栗山英樹監督も「被害はどうだったの?」と気にする様子を見せていた。

震度4を観測した岡山市北区中心部では、停車中の車の中でも、緊急地震速報の音の直後、ぐらぐらと大きく横に揺れた。

緊急地震速報って やっぱり助かるね 先に知ってるのと知らないのでは怖さ違うね

緊急地震速報まじで有能やな。 NHKさんと民放さんにお願い。 緊急地震速報をお知らせする時は、ボリュームを少し上げて下さい。 テレビつけている人でもながら作業している人は、気づかないかもしれんので。 音の平均値を速報の時は上げてくれたら助かる。

緊急地震速報本当に助かる。揺れるって分かってから、ガスの元栓閉めれたもん。

そもそも「緊急地震速報」とは?

このP波をとらえ、地震の規模や震源地を予測し、大きな揺れのS波が来る数秒から数十秒前に発表するものです。

気象庁は、震度5弱以上と予測された時発表します。

各地での主要動の到達時刻や震度を予想し、可能な限り素早く知らせるものです。

韓国で注目集める「日本の防災アプリ」

このアカウントを追加すれば、韓国での地震発生後、遅くとも5分以内に地震の規模、発生時刻、震源などの通知を受けられる。

国民の間にも防災意識が芽生え始めているからともいえる。日本の情報収集の地道さや綿密さに習い、韓国でもこうしたアプリが定着していくことが望まれる

しかし地震速報の誤報問題も…システムやノイズ問題など、

これも完璧ではなく誤報なんていうのもありました。そもそも誤報の時はどんな前兆を元に出したのでしょうか?

微弱なノイズを初期微動だと検知し、速報を出してしまったということになります。

木曜日の11:50、茨城や千葉で震度4の地震があった時、同時に三重県の職場の緊急地震速報が鳴って震度5が来るとカウントダウンされたの。でもスマホの緊急地震速報は鳴らなくて結局地震もこなくて、調べたら「茨城や千葉だ。誤報かな?」ってなったんだけどおかしいよね。あの時何があったの?

そんな誤報かをチェックできるアプリもあります。

地震や津波など、災害情報をいち早くキャッチ。迅速な対応ができる

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう