1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

2016年・秋冬の4D映画の乱が、話題作盛り沢山な件

どんどん4Dを導入している映画館が増えています、もう見ているだけは古いんだ!

更新日: 2016年10月30日

gahi_gahiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 30975 view
お気に入り追加

■映画を『観る』だけなんてもう古い?

風が吹いたり、水をかぶったり、香りがしたり・・・
ストーリーにあわせて映画を見ている人が椅子に座りながらも色んな体験が出来ます。

3Dのさらに上!!いま、4DX&MX4Dで映画を観るのが面白いと話題です。
4Dとは体感型映画上映システムのこと。

通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

出典i0.wp.com

座席数は通常のシアターよりも少ないです。
加えて想像以上に(特に空いている場合)揺れるので、乗り物に弱い人は注意

また大きく座席が揺れるなど普通の映画よりビックリする仕掛けもあるため、妊娠中の方、心臓の弱い方、また100cm未満の方はご遠慮ください、などの案内があります。

4Dには、4DX&MX4Dがある

大手TOHOシネマズはMX4D
コロナワールド、シネマサンシャイン、ユナイテッドシネマは4DXです。

料金や座席の動き方など、多少の相違はありますが基本的な仕組みは同じです。

4DXとは・・・

機能はMX4Dに劣りますが、あまり違和感は感じないと思います。しかも、料金が少しMX4Dよりも安い。

4DXは主に9種類のモーションがあると言われており、「シートが動く」「風」「水」「香り」「煙」「雨」「雷」「泡」で映像を演出します。

加えて雪などもあります

4DXとは、韓国のCJ 4DPLEX社が開発した体感型を演出するための劇場上映システムとのことを指します。

MX4Dとは・・・

TOHOシネマズをよく利用する人は、MX4Dがいいですね。

とにかく揺れが凄い!

MX4Dは、主に11種類のモーションがあると言われており、「首筋にぞくっとした感覚」「背中をつつく」「香り」「風」「水」「突き上げ」「風」「地ひびき」「足元に何かが触れるような感覚」「霧」「ストロボ」で映像を演出します。ちなみに、4DXと同じく「シートが動く」ので12種類とも言えますね。

MX4DはTOHOシネマズ独自の「TOHO 4D PROJECT」のもと展開される、TOHOシネマズだけの映像アトラクションシステムとなりますので、限定された劇場だけでしか体感することができません。

※作品によって、4D3Dと4D2Dがあるので注意

2D上映の場合もございますので、
3D眼鏡の料金が掛からない場合もございます。

■全国で4D対象劇場が拡大中!どんな作品が4Dで見れるの?

4DX&MX4D共通

●スター・トレック BEYOND

・監督:ジャスティン・リン
・キャスト:クリス・パイン/カーク
ザッカリー・クイント/スポック
ゾーイ・サルダナ/ウフーラ

4DXでスタートレックBEYOND観てきたよーーー最っっっっっ高!!動く座席でみるビヨンド最高!!!! 4Dってビヨンドのためにあるんじゃないの?!?!って短絡的なこと言いだしたくなる勢いで最っ高!!!!!圧倒的感謝

人気SFシリーズをJ・J・エイブラムス監督の手によりリブートした「スター・トレック」新シリーズの3作目。

シリーズの待望の最新作『スター・トレック BEYOND』は、U.S.S.エンタープライズ号とその勇敢なクルーの大航海にジャスティン・リン監督(『ワイルド・スピード』シリーズ)を迎え戻ってくる。

1 2 3





gahi_gahiさん

お気に入りして頂いた方、ありがとうございます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう