1. まとめトップ

[逆輸入イケメン]ディーンフジオカの次は韓国でも大人気の大谷亮平がキター♡

今、話題のTVドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演していて人気急上昇中の大谷亮平さん。とってもかっこよく素敵な俳優さんですが、なんと日本で活躍する前に韓国の作品にだくさん出演されていたのです!韓流ドラマが大好きな私が少し大谷亮平さんを調べてみました。

更新日: 2016年12月07日

0 お気に入り 8619 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

m-gonさん

現在出演中の日本のTVドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』

2人の関係に波乱を起こすイケメン役には、韓国で俳優として活躍中で、今年4月からは日本でも活動を開始した “第二のディーン・フジオカ” と注目されている大谷亮平さんを大抜擢。

役柄もやはりイケメン役ですね!

テンポは良かったしガッキーは可愛いし、星野源も可愛いし(?)、石田ゆり子様は美しいし、脇を固める俳優陣もいい人たち揃えてますね(何目線)

脇を固めている俳優陣の一人です!

逃げ恥に大谷亮平でるのか!イケメンだし竹野内豊に似てるし、でも第2のディーンは言い過ぎと思うよw - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214723401… #逃げ恥 #大谷亮平 #イケメン #竹野内豊

逃げ恥×日産ジュークコラボ

『逃げ恥』 ならではの横浜を舞台にしたこの CM は全3種類。どのパターンが放送されるのか、ドラマだけでなく CM でもぜひムズキュンしてくださいね♪

ドラマの中でもドライブのシーンがよく出てきます。

【日産 × #逃げ恥 】今夜10時スタートのTBS火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』と「ジューク」のコラボムービー公開!この男性の正体は?今夜の放送をお楽しみに♪10/11〜毎週火曜放送… twitter.com/i/web/status/7…

すごい! 6話連続右肩上がりは半沢直樹を超えた!/「逃げ恥」またも上昇13・6% 5週連続右肩上がり!TBS火ドラ最高更新(スポニチアネックス) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-…

これは爆笑!小籔千豊 企画・演出 よしもと新喜劇メンバーが「逃げ恥」の『恋ダンス』を披露! owarai.favclip.com/article/detail… #吉本新喜劇 #恋ダンス #恋ダンス踊ってみた @shinkigeki1 pic.twitter.com/bD1fK8VgGa

これはおもしろいですよ!

大谷亮平さんの経歴

俳優大谷亮平の本名は大谷慶彦。韓国で<ダンキンドーナツ>、<KTFオリンパスカメラ>など多くのCMモデルとして活躍し、顔を広く知られるようになった。

出典kou03.com

このCMが韓国で大人気で大谷亮平さんは有名になりました。
今よりさわやかな印象。

そして、2008年にドラマ『家に帰る道』に出演し、俳優としても注目を浴びることになる。韓国でモデルとして活動する日本人や在日韓国人は多数存在するが、長編ドラマにキャスティングされたのは大谷亮平が初めてだという。

また、アマチュアのバレーボール選手としての活動経験を持つ。

こんなにイケメンでスポーツもこなせるなんて凄いなー

韓国の映画に多数出演

清の将軍・チュシンタの右腕で、言葉が話せない兵士・ノガミ役を演じ注目を集めた。インターネット上などでは竹野内豊に似ていると評判になっている。

これは清国の武将ノガミをやっている大谷亮平。
聴覚障害を持っていて手話で会話する役なんだけど、
うん、よかった!

日本の俳優はみんな彼を見習って
韓国で修行してくるといいと思う。
これ、マジだよ。(笑)

「バトル・オーシャン/海上決戦」の撮影中に最も大きな怪我は僕がしたけれど(笑) 刀に刺さって耳が切れてしまった。本当に危険な状況だった。みんなある程度の怪我は我慢して演技をする雰囲気だったが、これは本当に感じが違っていた。すぐに救急救命センターに行って、縫合してもらった。それから刀が出るシーンは撮るのが怖かった。

大谷亮平が「バトル・オーシャン/海上決戦」で演じた日本軍兵士ジュンサは、李舜臣将軍の武道に憧れ、投降して朝鮮側に立った人物だ。名分のない戦争を終え、日本に帰りたかったジュンサは自身の本音を隠したまま日本軍の決定的な情報や作戦を調べて李舜臣将軍に教える。

「シナリオを読んですぐ心配になりました。スパイじゃないですか、とりあえず。父も『よく考えて出演しなさい』と心配していました。

日韓関係が微妙な時期なので悩まれたのでしょうね。キム・ハンミン監督は「君が日韓関係の架け橋になれる」という言葉に本当にとても勇気付けられた。

日本でも有名な韓流ドラマにも多数出演

大谷亮平は、日本からイ·ジュンギを助けて朝鮮に一緒に渡って、彼の隣で劇展開を支援するベールに包まれた人物を演技する。

イ・ジュンギは、日本人のハンゾウを演じるために日本語の勉強にも邁進しているという。イ・ジュンギの日本語の先生は彼の最高の助力者カネマル役として登場する俳優の大谷亮平。

イ・ダチ役の大谷亮平登場!知らない人は、「なんだこの流暢な日本語は」つい思ってしまうかもしれませんが、日本人ですからそりゃうまいですよね。しかし、韓国の俳優さんが日本語を話すとこの独特の日本語になるんでしょうかね?不思議です

日本でもTVで放送されていたので有名なドラマ「華政」。朝鮮の貞明公主のピンチを救った日本の」商人の役

1 2