1. まとめトップ
  2. カラダ

やっぱりそうなんだ。女医の美肌や健康は食事習慣ポイント4つ

女医さんが普段食べてる食事とは?健康やお肌にこんなポイントがありますよ。真似するのもいいですね。

更新日: 2017年01月13日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
98 お気に入り 38890 view
お気に入り追加

女性医師が気にしてる食べ物とは…。

美容も健康も、その基本となるのは食事の栄養であるため、食事をとても大切にしています。

美しい女医は、食生活を1番気にしています。身体の中から肌をキレイにするので、ニキビや吹き出物などの悩みとは無縁です。

さすがに皮膚科の女医さんはお肌が綺麗だったわ(〃∇〃) 美人ってわけじゃないけど、若くて肌キレイ(*´艸`)

健康診断終了。 お腹すいた。 いつも健診の時に先生綺麗だなー(女医さん)と思って見てるw

毎日仕事で忙しくても、食べるものや飲むものに気を付けている女性医師は多いよう。

食べ物に気を付けてるようですね。

①発酵食品を食べてる。腸内環境にいいよ~。

「発酵食品を積極的に取っていて腸内環境を意識している女性医師が多い印象」と話す。「腸内環境が良くなると、栄養をしっかり吸収でき、免疫力も高まる。

免疫細胞の6割が腸内にあると言われており、腸内が汚いと病気になりやすく老けやすいと言うことになってしまうのです。

抵抗力や免疫力も高まる。さらに便秘解消で肌も内側から美しくなります

発酵食品であるみそには、腸内の乳酸菌を活性化する働きがあります。

②揚げ物やスナック菓子(ジャンクフード)は控えめがいいみたい。

皆さんそれぞれに食へのこだわりを持っていますが、共通していたのは「スナック菓子やでき合いの揚げ物は食べない」ということでした。

女医さんらしく油ものや添加物入り、白砂糖、ラーメンなど、いわゆるジャンクフード系はあまり食べていないこともわかっています。

ジャンクフードや砂糖を家には置かない。キャンディーやスナック、スムージーやフラペチーノ、ケーキやクッキーやフライみたいなのは週に1度だけ。

なるべく少なくがいいね。

スナック菓子喰うのやめた途端に肌荒れ治まるから体質的に向いてないのかもしれん

③肉よりも魚(カルシウム)を多めがいいね。

極力お肉よりもお魚料理を増やすなどして、カルシウムをできる限り多く摂るように気をつけていますね。

カルシウムが大切ですね

お魚多めの食生活。

④バランス重視です!基本は一日3回食事を心がけてね。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する