本は1時間で1冊を読み切り、ノート見開き1ページに収まるように要点をまとめたり、図解していて。読みながら、分らないところや重要だと思うところには付箋を貼り、後からさらに詳しく読んだり、調べたりして理解を深めるようにしています。

出典グッドパッチ 日比谷すみれの仕事術! IFTTT&ノートを駆使した情報インプットの極意とは? | CAREER HACK

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

読んでいない本がたまっていく…「積ん読」解消法を徹底解説!

読んでいない本を部屋にどんどんため込んでいませんか?これ以上「積ん読」を増やさないための方法をご紹介します。

このまとめを見る