1. まとめトップ

日本でも「ブラックフライデー」は定着するのか?

アメリカで国民が最も消費する日と言われる「ブラックフライデー」。日本でもイオンが今年から日本版ブラックフライデーを開始すると発表し、注目を集めています。

更新日: 2016年10月25日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 3522 view
お気に入り追加

■アメリカで定着しているブラックフライデー

アメリカで、11月の第4木曜日は感謝祭を祝う祭日だが、その翌日の金曜日は、「ブラックフライデー」と呼ばれている

アメリカ国内では、この日を境に小売店が一斉に値下げをし、クリスマス商戦に向けたショッピングシーズンがスタートする

小売り各店は売り上げが伸びて黒字(ブラック)になることから、「ブラックフライデー」と呼ばれる

■もしかすると日本でも定着するかも?

このブラックフライデーを、日本でも年末商戦の起爆剤として定着させようという動きが本格化している

ブラックフライデーを ついに日本でもするの!? 大阪とかせんのかな!?!? ブラックフライデーするんやったら仕事休んで大阪行く

■イオンが今年から日本でブラックフライデーを開始

流通大手のイオンは、アメリカで行われる年末商戦「ブラックフライデー」の日本版を始めると発表しました

今年からブラックフライデーの習慣を日本でも取り入れ、グループの約2万店舗でセールを実施するという

セールでの詳しい対象品目数や割引率は決まっていないが、プレゼント需要を見込んだ家庭用ゲーム機や、家電製品などが対象になると見込まれる

消費の停滞が続く中、イオンは「年末商戦に向けた起爆剤にしたい」としてます

■本場アメリカのブラックフライデーはとにかくスゴい

待つのが大嫌いなアメリカ人でもこの日だけは特別!しっかり厚着して、おめあてのお店に行列を作ります

安いものをゲットするための真剣勝負であり、一部の人間にとってはお祭りのようなもの

■消費者もお店もガチです

この日からクリスマスにかけてセールが本格化し、1年間で最大のかき入れ時となる

ブラックフライデーを含む4日間で、デパート・小売店の年間売り上げの2割を稼いでいる

日付が変わる0時からオープンするお店もあり、イベント気分も味わえる特別な日となっています

■当日の売場はさながら戦場のよう…

人々が目当ての商品を目指して殺到しショッピングカートを一杯にするという光景がニュースで流れる

開店と同時に人がなだれ込んだせいで、お店のシャッターが破壊されてしまう、という事件はある種“風物詩”

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう