$a = substr($html, 0,20);
$b = substr($html, -47,21);

このようなURLだった場合、
http://x0.xxxxx.net/x/000x000/xxx-xxxxxx/img/0000/00/00/00/00/00/12345678_p0_xxxxxx0000.jpg

$aは「http://x0.xxxxx.net/
$bは「/0000/00/00/00/00/00/」
になります。

マイナス47文字目ってどこだろう?と思うかもしれませんが、開始する場所にマイナスを指定すると後ろから数えます。
わざわざ後ろからなのは、サムネイル画像のURLの文字数にぶれがある為です。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

PHPでpixivの画像保存(PHP初心者向け)

pixivのオリジナルサイズの画像を取得・保存(ダウンロード)するPHPの解説です。APIを使わない簡単な方法です。

このまとめを見る