東京土曜「第5回アルテミスS」のフローレスマジックは、同舞台の前走で、好位追走から楽に抜け出して4馬身差の圧勝だった。木村師は「新馬戦(2着)より内容が良かった。レースがどういうものか分かってきた感じ」と評価。

 「ダメージがなかったので使う。重賞といっても1勝馬同士で力差は感じない」と初タイトルを狙う。G1馬ラキシスを姉に持つ良血で、将来性も高く注目の一戦だ。

出典【アルテミスS】良血フローレスマジック 狙うは初タイトル — スポニチ Sponichi Annex 競馬

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

2着馬に今後注目?2歳牝馬の重賞アルテミスステークス レース情報

勝ち馬からGI馬は出ていないものの、12年2着アユサン(桜花賞)、14年2着レッツゴードンキ(桜花賞)、15年2着のメジャーエンブレム(阪神ジュベナイルフィリーズ、NHKマイルC)と2着馬からGI馬が出ているなど、出世レースとして注目度は高くなっています。

このまとめを見る