1. まとめトップ

ポテトチップスの秘密…『ポテチに白い糸がついてんですけどっ!?』

きっと今まで一番食べたスナックポテトなチップス!だからもっともっと知りたい!

更新日: 2017年05月18日

9 お気に入り 30618 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jetwskyさん

身近だからこそもっと知りたいポテトチップスのこと

●カルビーは工場ごとに味が違う?

YES!自分の好きな味を出す工場を探す楽しみ

全国7箇所の工場ごとに、北海道産については原料のじゃがいも産地は決まっています。

毎年違った地域の生産者のじゃがいもがそれぞれ違った工場に届いてしまったりすると、互いに品質に責任がとれなくなり、責任のなすりつけあいになってしまう

●厚さの違うのが入ってるのはなぜ?

原材料のじゃがいもはいくつかの種類(トヨシロ、スノーデンなど)を使っています。そのじゃがいもごとに特性と状態に合わせ、いつでも同じ食感を楽しんでもらえるように切るときの厚みを変えています。

●一袋にジャガイモ何個?

85gのポテトチップス1袋に、中くらいの大きさ(1個100gくらい)のじゃがいもが3~4個使われています。

●ポテチに白い糸がついてんですけど?

●緑色のインクついてんですけど?

じゃがいもには、直接日光に当たると表皮やその内側が緑色に変化する「緑化」という現象があります。

土のひび割れや雨などによりじゃがいもの一部が土から露出してしまい、直射日光にさらされることがあります。

その場合、一部分が緑色に変色することがあります。

●ポテチの黒くなってるのありますけどあれはカビ?

じゃがいもが収穫時から貯蔵、輸送中に受けた打撲や傷跡が加工時に取り除ききれずに残り製品に入ってしまうことがあります。打撲や傷の場合は茶色や灰色、黒の硬い塊になることもあります。

※打撲とは、人でいう打ち傷が時間の経過とともにコルク状に変質することです。

●むいた皮って捨てるの?スゴイ量だと思うけど?

●何度で何分ぐらい揚げるの?

1 2