1. まとめトップ

日本人なら絶対ハマる?!ポルトガル料理

ヨーロッパの料理といえば….イタリア料理、フランス料理、スペイン料理など、すっかりお馴染みですよね。 ではポルトガル料理は??まだまだ日本では馴染みがありませんが、日本人の口に合うと話題になっています。

更新日: 2018年12月25日

3 お気に入り 16338 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

a-k10さん

ポルトガル料理って?

ポルトガルでは米をヨーロッパで一番消費し、また大西洋で採れたタラ、イワシ、タコやイカなどの豊富な魚介類が食べられている。このような新鮮な海や山の幸を使ったポルトガル料理は基本的にオリーブ油、ニンニク、パセリやコリアンダーなどを使い、シンプルに食材本来の旨みを生かした日本人に馴染みやすい味付けになっている。

米に魚介! 気になりますね〜。

ポルトガル料理は、飾り気のない素朴な家庭料理。「初めて食べたのに、なんだか懐かしい」と感じる人が多いこともまた事実。この親近感が、リピーターを増やしているのかもしれない。

ポルトガルの食卓を覗くと、そのヒントになりそうな光景を目にすることができる。日本と魚介の食べ方がそっくりなのだ。タコはおじやに天ぷらに、小アジは南蛮漬けに。

調理法も似ているんですね!

ポルトガル料理は鱈やタコなど海の幸を使った扱った料理が多いらしく、日本人と感性が合うそうです。 pic.twitter.com/f6pJfaNG5T

ポルトガル料理はなかなか美味しい。自前の塩と海産物、そしてワイン。さらにはラスパルマスの砂糖とインド航路からの香辛料。料理が発展する素地は十分に整っていたねこね。

代表的なポルトガル料理

ポルトガルの代表的食材である干しダラは、いろいろな調理法で食されていますが、中でもこの干しダラとポテトたっぷりのグラタンは優しい味が大人気!!

ポルトガル人も大好きなイワシ。ふんわり焼かれたイワシとオリーブオイルがよく合うんです。

タコもポルトガルの代表的食材です。フリットやソテーもおいしいですが、魚介のうまみが凝縮されたスープで煮込まれたリゾットがおすすめです!

カタプラーナと呼ばれる特殊な鍋で、野菜や魚介類を蒸し煮にする料理です。ボリューム満点且つヘルシー!

ポルトガルスイーツもハマる!

日本でも人気急増中のエッグタルトはポルトガル発祥のスーツです。サクッとしたパイと、とろとろのカスタードクリームがたまりません!

カステラの原型と言われているポルトガルスイーツです。ふわふわで半焼けの優しい味です。

代表的な料理として魚介料理やスイーツを紹介しました。


ポルトガル料理を未体験な方、デビューしてみてはいかがですか??

1