1. まとめトップ

【ヘルメット治療】赤ちゃんの頭の形を治す矯正ヘルメット

じつは、歯並びと同じように頭の形も矯正できるんです!いま欧米では「頭の形は親の責任」という考え方が広まっていて、向き癖などによる赤ちゃんの頭のゆがみを治療する親御さんがとても多いんです!!そこで、本日は絶壁頭や斜頭症など頭の歪みを治すヘルメット治療ができる病院をご紹介したいと思います。

更新日: 2018年12月02日

3 お気に入り 240170 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

『矯正ヘルメット』とは、向き癖などによってゆがんでしまった赤ちゃんの頭の形を元にもどすための医療用ヘルメット

赤ちゃんが転倒したときに頭を守ってくれるという副次的な効果もあります!

【正式名称】
・頭蓋形状矯正ヘルメット
・頭蓋形状誘導ヘルメット
・モルディングヘルメット
・リモルディングヘルメット

【ヘルメットの種類】
・スターバンド《世界シェア1位》
・ミシガン頭蓋形状矯正ヘルメット(ミシガン大学式頭蓋形状誘導ヘルメット)
・アイメット・ネオ《日本製》

【最も効果がある月齢】
 生後5・6ヶ月

頭がゆがむと
・脳もゆがみ、発達が遅れる
・首や背骨など、からだ全身もゆがむ
等々の症状を引き起こすので、
欧米ではヘルメット治療をするのが一般的!

出典位置的頭蓋変形症 - Wikipedia

《厚生労働省》
頭にゆがみがあると発達が遅れるという報告が複数あるので、
発達遅滞を予防する観点からも、積極的にヘルメット治療すべきだ

北海道

【治療ができる月齢】
 生後3か月から18か月まで

【診察・調整の頻度】
 治療開始直後は2週間おき、装着状況が安定すれば3~5週間おき

【治療にかかる期間】
 平均5か月前後

【費用】
 自費診療で36万円(税抜)

【治療の流れ】
①北海道大学病院
  ↓
②森口義肢製作所

宮城県

【治療ができる月齢】
 生後3か月から18か月まで

【診察・調整の頻度】
 治療開始直後は2週間おき、装着状況が安定すれば3~5週間おき

【治療にかかる期間】
 平均5か月前後

【費用】
 自費診療で36万円(税抜)

【治療の流れ】
①宮城県立こども病院
  ↓
②田村式義肢製作工業所(仙台市青葉区)

1 2 3 4 5 6 7 8