1. まとめトップ

ストリートダンスって何?

人気のヒップホップも、ストリートダンスの1ジャンル。ストリートダンスとは、1970年代にNYの路上で発生したダンスで、ブラックカルチャーに由来するダンスの総称です。

ヒップホップ

ヒップホップは、ストリートダンスのうち、最も人気のあるダンスジャンルの1つです。テンポはゆったりめで、動きの自由度が高く、子どもから大人まで一般に広く愛されています。また、文化としてのヒップホップには、「ラップ」「DJ」「ダンス」「グラフィティ」の4大要素があります。

小柄な女性に見えますが、すごくかっこいいです!

ロック(ロッキング)

ロックとは鍵(LOCK)のことです。高速な手首のロール(トゥエル)と、ヒジを張ってピタッと止める動き(ロック)、指差し動作(ポイント)が特徴です。ロックダンスは、米国のドン・キャンベル(キャンベルロック)さんによって考案され、1970年代にロッカーズというダンスチームによって踊られました。

心からダンスを楽しんでいることが伝わってきます!

ハウス

NYのクラブシーンで発展した、華麗な足技と、ダイナミックな床技が特徴のオシャレなダンスです。音楽は比較的速いテンポで、四分音符でドン・ドン・ドン・ドン・と低音のドラム音が鳴り続けることが多く、反復と高揚感を伴います。日本ではTRFのSAMさんなどが踊っています。

ニュージャックスウィング

1980年代後半から90年代前半にかけて世界中で流行したダンスで、別名ISD(インターナショナル・スタイル・ダンス)とも呼ばれていました。日本でも、ビートたけしさんの元気が出るテレビ内「ダンス甲子園」というコーナーで、L.L. Brothersさんなどが人気を博しました。なお、EXILEさんのダンスは、このニュージャックスウィングと、後述する90年代前半のミドルスクールヒップホップが核になっています。三代目JSBさんのR.Y.U.S.E.I.のランニングマンも、この頃生まれたダンスです。

ニュー・ジャック・スウィングのバイブル的動画。
サビのステップは「ロジャー・ラビット」といいます。

ミドルスクール(ヒップホップ)

90年代初頭に流行したダンススタイル。EXILEさんファミリーの根っこにある踊り方です。

ミドルスクールヒップホップのバイブル的MVです。

ポップ

ポップは、筋肉を弾いて踊る、電気的なグルーブを感じさせるダンスです。ポップには、ブガルー、アニメーションなどのスタイルがあります。これらは、ロボットダンスをダンサブルに発展させた「エレクトリック・ブギ」というダンスが元になっています。こちらは1970年代に、ブガルー・サムさん、ポッピン・ピートさん、ポッピン・タコさん、スキーター・ラビットさんらが所属した伝説のチーム「エレクトリック・ブガルーズ」によって考案され、マイケル・ジャクソンさんのMVなどによって広まっていきました。

ポッピン・ピートさんのパフォーマンス。まさにポップのお手本です。

ジャズ

ジャズダンスを端的に述べると、バレエの基礎をベースに、様々な現代的な要素を加味したものになります。ジャズダンスも他のダンスと同様に常に進化していて、とても幅広く多様なスタイルを有します。

歌手のジュリア・フォーダムさんが「Lovely Dance!」と紹介してくれた動画です。

ビバップ

高速な足腰のさばきが魅力で、ジャズで踊られることが多いダンスです。タップダンスの足技やノーザン・ジャズの手技などが融合したオシャレなスタイルです。かつてイギリスの植民地だったジャマイカやインドから仕事を求めて渡英した移民達が踊っていたダンス(ロンドン・スカなど)がベースになっています。オリジネイターのIrven Lewisさんが結成したダンスチーム「Brothers In Jazz」と「I.D.J(I Dance Jazz)」が2大チームです。日本ではTRFの初期メンバーで元K'n'ダリの3人組Sound Cream Steppersさんが第一人者です。

Be Bopダンスのオリジネイター、アーヴィン・ルイスさんのIRVEN LEWIS DANCE THEATRE。

パンキング

腕と腰の、しなやかな使い方が特徴的。ニューヨークで生まれたソウルダンスの一種です。日本では動画のKagiyaさんや、Be Bop CrewのYoshieさんなどによって踊り継がれています。

DATZのリーダー、KAGIYAさんのパンキングです。

カポエイラ

1 2