出典 www.tobe-kanko.jp

砥部焼の紹介

国の伝統的工芸品である砥部焼は、白磁、染付、青磁、天目(鉄釉)の4種類が指定されています。いずれも地元の陶石原料を生かした作品で、実用性や現代性を兼ね備えたデザインも多く、全国に多くのファンがいます。
また最近は、若い人による素材や伝統的デザインにとらわれない作品も多く見られるようになり、手仕事の味を生かした工芸品として注目されています。

この情報が含まれているまとめはこちら

【行く前に読む!】有名な秋の陶器市、自分にあった器がきっとどこかにある!

各地の焼き物の特徴を知り自分にあった陶器市に足を運んでください。陶器市ではそれぞれの作家さんと話せる機会が多いので是非いろいろ質問してくださいね!人気の陶器市はしっかり予定を組んで早い時間から行ってゆっくりと楽しんでください。

このまとめを見る