1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

野菜高騰に家計の救世主「もやし」「きのこ」がマジ使える!

野菜高騰のニュースが叫ばれていますが、日頃の家計やりくりどうしていますか?お財布に優しい解決策が使えそう!

更新日: 2016年10月26日

385 お気に入り 106835 view
お気に入り追加

野菜高騰がしばらく続くかも?原因は一体何なのか!?

スーパーの店頭には1玉が300円から400円のキャベツやレタスが並ぶ。

原因は…大雨や台風といった天候不順

この夏に台風や天候不順が相次いだ影響で、さまざまな野菜の価格が高騰

そんな中で、高騰する野菜対策も話題になっています。

価格が高騰している野菜と安定している野菜の区別をつけメニューを考えることが先決です。

この高騰している中、どうやって家計に優しく野菜を摂ればよいのでしょうか?

野菜高騰時を乗り切るテクニックも…

生のトマトそのものを食べるよりも、抗酸化作用のある“リコピン”が吸収されやすくなります。

他にも、ビタミンC・炭水化物・葉酸以外の成分は、生のトマトよりも上回っているのです。

冷凍野菜や缶詰の野菜は、収穫したての状態をすぐにゆでるなどして加工されたものが多く、栄養価が損なわれにくい。

野菜高すぎ半分の野菜も高いだから冷凍野菜が売れてるよ!冷凍野菜の方が安いし色々使えるしで便利だしね

初心者にでも育てやすい野菜は、春菊、大葉、バジルなどの葉もの野菜です。

プランターの大きさを考えながら育てる野菜も考えると失敗が少ないでしょう。

野菜高騰のニュースで時代は家庭菜園だなとか思う

価格を気にせずたくさん食べられる野菜「きのこ」「もやし」

鍋やカレーなどを作る際に、野菜を減らしてきのこで量を増やしているといった人が多いようです。

野菜高騰してるからきのこ食べよう! エリンギ! エリンギの食物繊維はキャベツの2倍以上!ダイエットにも良いよ!

鍋シーズンなのに野菜が高いきのこは安いから鍋にしよう

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する