1. まとめトップ

『ももいろクローバーZ』の楽曲提供者が色々と豪華だった。

さすがは日本三大アイドルのももクロさん。

更新日: 2016年11月17日

shionmasakiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 12768 view
お気に入り追加

ももいろクローバーZ

百田夏菜子(赤色)玉井詩織(黄色)佐々木彩夏(桃色)有安杏果(緑色)高城れに(紫色)

次世代の新人プロジェクトとして08年春に結成。
グループ名は「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」という意味を込めて「ももいろクローバー」と命名された。

日本三大アイドルユニット。

2009年8月に『今、会えるアイドル』と言うキャッチフレーズで
『ももいろパンチ』でインディーズデビュー。

2010年『行くぜっ!怪盗少女』でメジャーデビュー。

2012年11月21日リリース『サラバ、愛しき悲しみたちよ』

作曲・編曲『布袋寅泰』

元BOØWYのギタリスト。嫁さんは今井美樹。
『MARIONETTE』など数々の名曲を世に輩出。
嫁の今井美樹の最大ヒットの『PRIDE』の作曲者。
嵐やTOKIO等の著名アーティストにも楽曲を提供している。
日本有数のギタリスト。

「(ももクロは)ただのアイドルじゃなくて、すごくロック!」と熱弁したのに対し、布袋も「一緒にやってみてわかった」と5人のロック性に共感を示した

布袋寅泰に認められたももいろクローバーZ

2012年12月24日リリース『僕等のセンチュリー』

作詩作曲が『ROLLY』

笑っていいとものレギュラーなどを務めた元すかんちのボーカル兼ギタリスト『ROLLY』

2009年の大晦日に放送された『第60回NHK紅白歌合戦』には、平原綾香のサポートギタリストとして出演。

一応。紅白歌合戦出演者。

2013年12月13日リリース『泣いちゃいそう冬』

作詩作曲『広瀬香美』

シンガーソングライター広瀬香美
沢山のアーティストに楽曲を提供するも特に目立った作品はない。
彼女の最大のヒットは『ロマンスの神様』
多分。この一曲で一生安泰。

冬ソングの女王から冬ソングの提供。

2013年12月23日リリース『鋼の意志』

作詩作曲・編曲『高見沢俊彦』

THE ALFEEの二代目リーダー
ウルトラマンダイナミの主題歌やドラえもんの主題歌などを手掛ける。
奇抜なデザインのギターが特徴のギタリスト。
往年のアイドル、中森明菜や小泉今日子に楽曲提供した過去を持つ。

『ドラえもん』の主題歌とウルトラシリーズの主題歌を両方歌ったアーティストは彼だけである。

ドラえもんの主題歌はTHEALFEEとして。

2014年5月8日リリース『泣いてもいいんだよ』

作詩作曲『中島みゆき』

シンガーソングライター中島みゆき
家なき子の主題歌が一番印象的。
CDトータルセールスは二千万を超える。

1 2





shionmasakiさん



  • 話題の動画をまとめよう