1. まとめトップ

この夏、ビッグアウターに合わせたい一押しボトムとは?【メンズファッション講座】

この冬、ビッグアウターに合わせたい一押しパンツ【メンズファッション講座】ビッグアウター、ビッグアイテムに合わせると良いボトムとは

更新日: 2018年07月11日

8 お気に入り 22934 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kimumuyu-kiさん

2017年はBIGシルエットがブレイク中

最近よく聞くファッションのキーワード「ビッグシルエット」。

文字通り、あえて大きなサイズのアイテムを着るというトレンドのことだ。

今期の春夏は、BIGサイズ・オーバーサイズといったトップスが人気。
オーバーサイズのアイテムに、細身のボトムを合わせるメリハリのある着こなしがオススメなんです。

ビッグサイズでカジュアル感をプラスする着こなしは、世界的なトレンドですが・・・この傾向はまだまだ根強く続きます。

ただ大きければ良いというわけではない・・・

ビックシルエットならば、普段より大きめのサイズを買えばいいんだ!

と、思いがちですが・・・・

ビックシルエットの商品ではなく、通常シルエットの商品を
サイズだけ大きくして購入すると、中高生にありがちなB系スタイルに
なってしまうので注意が必要だ。

ウルトラビッグシルエットがインパクト大のハイゲージニット。

また袖丈を通常より長めに設定した今年注目のトレンドデザイン!
発色の良いキレイ目な見え方のルーズニットは秋のマストバイアイテム。

ゆとりを確保したビッグシルエットのサイズ感。

サイドにジップをあしらいアクセントに。
ジップは長めに設定し、変化のあるシルエットを作りレイヤードにも最適。
更に、ポケットも完備された機能的なデザイン。

そんなビッグシルエットのアイテムですが・・・

パンツまで大きめ・普通の物を選んでしまうと
野暮ったくなってしまいます。

そんなときに活躍するのが【スリムパンツ・スキニーパンツ】

トップスにボリュームをもっていき
ボトムスにかけて細くすることによって、野暮ったさがなくなり
きれいなYラインを描くことができる。

今期の春夏は、BIGサイズ・オーバーサイズといったトップスが人気。
オーバーサイズのアイテムに、細身のボトムを合わせるメリハリのある着こなしがオススメなんです。

初秋に試しやすいビッグTシャツにブラックスキニーパンツ コーディネート

パンツの裾をロールアップして軽さを表現している。

更にクラッシュ系のパンツを選ぶと更にGOOD

通常では派手に見えるカモフラアウター+ピンクニットを
BIGシルエット、ブラックのアイテムでコーディネートを締めている。

トレンドのデニムジャケットをダメージ+ビックシルエットのものを選ぶ事によって、トレンド感が色濃くでる

出典wear.jp

ブラックコーデで色使いシンプルに☆
ロングタンクトップもTシャツの下に着ればまだまだ活躍できますね!

ロング丈のシャツとも良く合う

コーディネートが若い?そんな方にはドレススタイルがオススメ

色味をモノトーンに抑えて、素材に艷感(きれいめ)な印象を加えるとGOOD

1 2