1. まとめトップ

草間彌生

草間 彌生(くさま やよい、1929年(昭和4年)3月22日 - )は、日本の芸術家。長野県松本市生まれ。

幼い頃から悩まされていた幻覚や幻聴から逃れるために、それらの幻覚・幻聴を絵にし始めた。1957年(昭和32年)に渡米すると絵画や立体作品の制作だけではなくハプニングと称される過激なパフォーマンスを実行し、1960年代には「前衛の女王」の異名をとった。

草間彌生のいくつかの作品は、水玉模様などの同一のモチーフの反復によって絵画の画面や彫刻の表面を覆うことが特徴の一つである。合わせ鏡を用いて光やオブジェを無限に広がるように見せるインスタレーションや、男根状のオブジェを日用品などに張り付ける立体作品も制作している。カボチャをモチーフにした作品もしばしば見られる。

また、ファッションデザインや小説執筆などの活動も行う。

文化勲章の受章者には、ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった東京工業大学の大隅良典栄誉教授(71)や、「なみだ船」などで知られる作曲家の船村徹さん(84)、網目や水玉の作品で有名な芸術家の草間彌生さん(87)ら6人が選ばれた。

 草間彌生さん「私が誠心誠意、芸術に心をこめているこの姿をみていただければ、私はこれに勝る喜びはありません」

御座総一

・幻影絵描き御座総一のアトリエHP→http://2nd.geocities.jp/visionpaintergozasouichi/
Twitter https://twitter.com/gozasouichi
・LINE→msgs
・メール→gozaart@yahoo.co.jp
ラインのトークもしくはメールで作品取引を行なっている。
路上での過酷な奉仕活動と創作を経て、20代前半に画商をつけず一回取引百万円で絵画を売却した実力派の新星。著名人愛用者多数

HPには無数のハンドメイド作品が掲載されている。
シドの明希氏がブログで紹介。ハイド氏に次いでマリリンマンソンやオードリーヘプバーン、ロバートデニーロ等愛用するアレックスストリーター氏とコラボ。

ラインのタイムラインでは創作裏話を展開されていて、トークから自己紹介をすると、無料で読めるそう。

奈良美智

奈良 美智(なら よしとも、1959年12月5日 - )は、青森県弘前市出身の画家・彫刻家。世界的に評価されているポップアート作家で、ニューヨーク近代美術館(MoMA)やロサンゼルス現代美術館に作品が所蔵されるなど日本の現代美術の第二世代を代表するひとり。にらみつけるような目の女の子をモチーフにしたドローイングやアクリル絵具による絵画で知られる。

藤田嗣治

学歴:東京芸術大学、東京大学
藤田 嗣治は日本生まれの画家・彫刻家。戦前よりフランスのパリで活動、猫と女を得意な画題とし、日本画の技法を油彩画に取り入れつつ、独自の「乳白色の肌」とよばれた裸婦像などは西洋画壇の絶賛を浴びたエコール・ド・パリの代表的な画家である。

村上隆

村上 隆は、日本の現代美術家、ポップアーティスト、映画監督。有限会社カイカイキキ代表取締役、元カリフォルニア大学ロサンゼルス校客員教授。学位は博士 1993年。

1





gjtmagさん