1. まとめトップ
  2. レシピ

意外な組み合わせでプロの味に…◯◯の素がすごかった…!

まさかの組み合わせでいつもの料理が絶品レシピに大変身!キムチの素×から揚げ,浅漬けの素×野菜炒め,うどんスープの素×だし巻き卵,そして…炊き込みご飯は◯◯の素でプロ顔負けの一品に…!ずぼらでも料理下手でも美味しい料理が作れる!試したくなりながらまとめてみました!

更新日: 2016年10月27日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1667 お気に入り 192560 view
お気に入り追加

まじで!?キムチの素でから揚げが超うまくなる!

生のにんにくと果実をたっぷり使ったキムチの素だから、鶏肉の下ごしらえもラクラク♪ ピリ辛味が簡単にキマリます!

目安はもも肉1枚にキムチの素大さじ3くらいだそうです!

袋にもも肉、桃屋のキムチの素を入れる。10回位モミモミ!30分〜1時間位冷蔵庫に寝かして味を馴染ませる。

後は片栗粉をつけて揚げるだけ!

辛くないか?って? 全然なのです。キムチの素もメーカーにより味が色々なのでお好みのものをお探しください。

から揚げの達人にキムチの素を下味に混ぜると良いよ、って聞いたからやってみたけどマジだった

他にもあの◯◯の素がいつもの料理を大変身させてくれます!

炒めるのにさっぱり!野菜炒めには「浅漬けの素」を使うべし!

ささっと作って美味しく食べたい野菜炒め、でも御家庭で作るのって結構難しいですよね。味にムラがあったり、野菜から水分が出てしまってべちゃっとなってしまったり。

どこの家庭でも食卓に登場する定番のおかず、野菜炒め。野菜や肉をカットして炒めるだけの簡単さなのに、なぜかお店で食べるのとは明らかに違う仕上がりに…。

味付けがワンパターンになりがちなうえ、なかなか美味しく作れないなんて声もよくきくレシピ。シンプルな料理は簡単そうに見えるけれど、実はそんなレシピのほうがごまかしがきかない。

ほどよい頃合いで「浅漬けの素」をかけ、仕上げる。それだけ。他に調味料はいりません。なぜなら、浅漬けの素が充分に調味料のカタマリだからです。

原材料を見ると、「醤油、甘味料、醸造酢、昆布、唐辛子」だいたい「そんな構成」です。確かに「万能調味料」な味です。

塩味でもしょうゆ味でもないあっさりだけれど昆布の風味でぼやけずシッカリした味に仕上がりました~。

うちには年中常備してある浅漬けの素。こないだ友近がTVでやってた浅漬けの素で作る野菜炒め作ってみたら…うまっ♪ pic.twitter.com/PbxgBXTSzk

だし巻き卵は「うどんスープの素」で絶品に仕上がります!

だし巻き卵は、オムレツと同様、簡単そうで実は作り方がなかなか難しい卵料理です。材料や割合も、地方によって砂糖を入れたり入れなかったり、家庭によっても違います。

たまにはアレンジしたい!!でも、チーズ?、トマト?、ほうれん草?、ちょっと贅沢にウナギ?…でもやっぱり在り来たり…。

焦げ目のない、美しい黄色の卵焼きがふっくらできあがったら、「やるなっ!」と誰もが思ってくれるはず。

お湯を注いで溶かすだけで簡単に関西風の透き通ったうどんスープが作れる『ヒガシマルのうどんスープ』。ケンミンSHOWでも取り上げられ、話題になったこともある、関西人にとって欠かせない調味料の1つです。

だし巻き卵もうどんスープを使えばお出汁に味がしっかりついててご飯が進むこと間違いなし!
お弁当にもいいですね♡

玉子が3個しか無かったから うどんダシは半分にしたー。(^。^;)粉末だけで だし巻きが出来る。

久方ぶりに卵焼き作った。過去1の傑作だわ。まず形の整い具合がやばい。そしてうどんスープのもとと砂糖のバランス最高すぎてやばい pic.twitter.com/ISfEm48BF1

なかなか味が決まらない炊き込みご飯…「鍋の素」で万事解決!

「炊き込みご飯」は、家庭で作ることの多い人気メニューです。お米と旬の具材を炊き込んで、四季の味が楽しめます。しかし、炊き上がりがべたついたり、味付けが薄くなったりと結構難しい料理です。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する