1. まとめトップ

【元祖パリピ推薦!】 ULTRA JAPAN "Resistance"は熱かった!

9月17日(土)、18日(日)、19日(月)で開催されたULTRA JAPAN 2016。今年は台風が接近していた影響もあり雨の降る日もありましたが、そんな中でも大いに盛り上がりを見せ、なんと3日間で延べ12万人の動員を記録しました

更新日: 2017年02月12日

Intarestさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 709 view
お気に入り追加

「ULTRA JAPAN」Resistanceの今年のラインナップが公開

2015年のマイアミ「Ultra Music Festival」でスタートした、アンダーグランドなハウスやテクノのスターDJたちが集結するステージResistance。今年の「ULTRA JAPAN」の本ステージの第一弾ラインナップが到着しました!

ハウス〜テクノシーンで活躍するDJたちが出演、メインステージとはまた違ったコアなダンスミュージックが楽しめる「ULTRA」のResistanceステージ。
ラインナップの全貌はフライヤー画像をチェック!!

個性豊かな3つのステージ!

■MAIN STAGE

MAIN STAGEでは豪華なセットで世界レベルのDJたちによるドラマチックなステージが繰り広げられていました。各日のトリを務めたのは初日がデッドマウス、2日目がハードウェル、3日目がティエスト。

■RESISTANCE

ステージと左右の壁にLEDディスプレイが設置されたRESISTANCEではテクノやドラムンベースなどメインステージのEDMとは一味違ったコアなダンスミュージックが楽しめます。LEDディスプレイに囲まれた空間は音に浸るのには最適!通好みなセレクトでここにずっと滞在してしまう人も少なくなかったようです。

■ULTRA PARK STAGE

今年新たに誕生したULTRA PARK STAGEはゲートを入ってすぐの芝生エリアにあり、DJブース前で踊る人や芝生で寝転がって聴く人などみなさん思い思いに楽しんでいる様子でした。シュチュエーションに合わせた選曲もまた居心地良い空間を演出していました。

その中でも、真のパリピが集まるのが、RESISTANCE エリア!!!

Resistanceは日本語で言うと、「抵抗」や「反抗」という意味で、何かの流れに逆らうことを言います。
では一体ウルトラが示したこの”RESISTANCE”がどういう意味なのか?そのあとに説明が続いています。

ウルトラの忠告: “今好きな音楽で満足しちゃってませんか?”

フェスでかかるような曲がEDMのすべてだと思っている人はたくさんいます。
それが当たり前になってしまっている人たちに対して、今回ウルトラが提案したいのが、この”RESISTANCE”というコンセプト。

メインストリームが飽和状態にかかった今こそ!
アンダーグラウンドが注目されるべきときが来たんです。

現に、最近のEDMシーンでは、メインストリームのEDMが飽和状態になりつつあります。
EDMというムーヴメントが盛り上がる中で、なるべくしてなった当たり前の現象です。
正直、似ているようなEDMが多すぎて、どれがどれだかわからないという人も少なくないと思います。
そして、EDMに飽きてくる人もいるはずです。

そういうバックグラウンドがある中でウルトラのメッセージを解釈するならば、
EDMのすべてを知った気になっている人に対する忠告でもあり、新たな世界へ導く示唆でもあるような気がしますね。

この発表は、音楽の世界の深いところへみなさんをいざなおうとしているように思えます。

ウルトラが推す、アンダーグラウンドな音楽とは?

ハンズアップしたりジャンプしたりするような曲じゃありません。
どちらかというと、ジャンプして縦揺れするというよりは、体を揺らすように横揺れする方。

曲の速さはいつも聴いているEDMとだいたい同じだけど、少し勢いが足りない?どうやって音に乗ればいいか、、、
って思う人がいても全然おかしくないです。

ただここで重要なのは、こういう音楽を今世界のウルトラはフォーカスして世界の音楽ファンに提案しているのも事実。

EDMとは一味違う激しいサウンド!ULTRA WORLD WIDE / RESISTANCE

RESISTANCEは2日目と3日目に開催した今年新たに生まれた注目のステージで、アジアでは初の開催!ハウスやドラムンベースなど、メインステージのEDMでは味わえないさまざまなエレクトロニック・ミュージックを一日中楽しむことができます。

メインステージの過激な盛り上がりも楽しかったのですが、長年クラブ遊びしているひとなら、メインよりもレジスタンスエリアが面白いのではないでしょうか。

1





Intarestさん

クラバー歴15年、元祖パリピ★
本当の遊び人がたくさん集まるクールなパーティーを追い続けて15年のJapanese lady!
音楽、クラブミュージック大好き。