1. まとめトップ

水切りかごって本当に使わなくても大丈夫なの?

キッチンでスペースをとる水切りかご、最近不要、なしでもいける、って聞くけど本当?

更新日: 2018年10月01日

20 お気に入り 342044 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そりゃ、なければすっきりさっぱり

だからって、なかったら
困るよね?

多分困る‥けど、

プラスチック製のものは
包丁などで傷がつきやすく、
傷がつくとそこにカビが生えやすい。

水受けのトレイがついていて
定位置になってる場合は、
動かしてみて、あらびっくり、
カビだらけ‥
なんてことも。

食器入れるとこだし、お手入れは
結構マメにしないといけないんです。

だから、やっぱりなくていいなら楽だしすっきり

洗う+拭く+しまう、
をセットにするのが基本

きれい拭いた
シンク横のスペースに
食器を重ねていきます。

洗った食器を置くスペースと
意思があればOK。

洗った後、サッさと収納棚にしまう流れを作ったので、作業台に何も無いことがとても心地良く、その心地よさのお蔭でますます何もない空間を保つようになりました。

出典http://シンプルライフ.jp.net/archives/44202317.html

水切りカゴを使用していた時は、カゴで乾かし棚にしまうこともなく、
カゴから使う食器を取り出すこともしばしばだった

我が家は四人家族ですが、もう10年くらいこんな感じです。

細かいもの(箸やスプーン)は、洗ったザルに入れたりすると便利です。

どういう風にやってるの?

水切りスペースは必要。

平面に積むようになるので、かごの時よりスペースが必要になる場合も。

夫婦2人分の食器を干すのにも場所をとる!水を切る置き方は一切なし!にしました。

出典http://シンプルライフ.jp.net/archives/44202317.html

伏せずに置く。拭いてしまうからOK。

食器は洗って少し置いておくと水が切れて拭きやすくなる。

ほんの5分か10分おくだけで拭くときのストレスが違う

とのことで、その間は他の片付けをする時間にあて、
最後にだいたい乾いた食器を拭いてしまう、
という流れでしょうか。

そして湯洗いすれば水切れは早いです。

手が荒れそうならゴム手袋で。

速乾という洗剤もありますね。

こういうやり方も‥
必ず毎日使うもの(お椀・お茶碗など)には、
専用の水切り兼収納カゴを作り、
洗ったらそこに入れ、乾いたらそのカゴごと棚にしまうんだそう。
出すときも楽、とのこと。
そうすることで、
他の食器を置くのに余裕ができるそうです。
そんな「半水切りかご方式」もいいかもしれません。

とりあえず、タオルとかでチャレンジしてみる?

食器を洗う時に清潔なタオルを敷いて、
洗った食器をタオルの上にふせます。

洗った食器は布巾で拭いてすぐしまえば、
水切りカゴはいりません。

リネンのキッチンクロス
食器を置く面積を自在に伸縮できる
リネンなので、乾くのが早い。

手ぬぐいを敷いた上に
洗った食器を置いています。
夫の手が空いているときは、
洗う人、拭く人にわかれて、
ササッと済ませます。

キッチンペーパーなら洗わなくていいから楽!

2枚重ねして使います。一度使ったキッチンペーパーをしぼって乾かし再利用。その後、ガスレンジなどを掃除してから処分します。

1ロール50枚が4個入りのモノが税込200円弱で売られています。全200枚で1枚当たり約1円。1回の洗い物につき約2円~6円程度で、水切りカゴをキレイに保つことからも、タオルの洗濯からも解放されました。

水切りかごメンテ不要、
タオルの洗濯不要、
レンジ周りもキレイになる、
などなど、
費用対効果は結構いいかも?

タオルではちょっと‥というときはこういうアイテムも

フワフワの柔らかな素材で、
しっかり水切りできる。
マイクロファイバー素材を使った
独自の製法で織られた三層構造クッション。
水分を素早く吸収し、
優れた速乾性で衛生的。
柔らかな素材感で、
食器やグラスなども優しく保護します。

すぐに乾くので、立てかけたり丸めたり。

布系じゃないツールはないの?

1 2 3