1. まとめトップ

【のん・復活の始まり】【公開中】劇場アニメ「この世界の片隅に」世界14カ国での上映が決定

劇場アニメ「この世界の片隅に」は、イギリス、フランス、ドイツ、メキシコなど14カ国での上映が決定している。

更新日: 2017年02月19日

surfinboaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 20414 view
お気に入り追加

▼劇場アニメ「この世界の片隅に」は、イギリス、フランス、ドイツ、メキシコなど14カ国での上映が決定しています。

『この世界の片隅に』は、こうの史代による日本の漫画作品。『漫画アクション』にて2007年1月23日号 - 2009年1月20日号まで連載。単行本は同社より上・中・下巻が発売。 第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作品。『THE BEST MANGA 2010 このマンガを読め!』 ウィキペディア

本名 能年 玲奈
別名義 のん
生年月日 1993年7月13日(23歳)
出生地 日本・兵庫県神崎郡神河町
身長 164 cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ・映画・CM
活動期間 2006年 -
映画
『告白』
『カラスの親指』
『グッモーエビアン!』
『ホットロード』
『海月姫』
テレビドラマ
『高校生レストラン』
『鍵のかかった部屋』
『あまちゃん』

のんは「普通に毎日が巡ってくるという、“普通”がすごく愛おしくなる作品だと思います。生きるということに涙があふれてくるのですが、悲しい涙ではない。何があっても生活を続けるという力強さに心震える映画だと思います」と作品の魅力を語りました。

のんが演じたすずは、昭和19年に18歳で広島の呉に嫁ぎ、戦争が世の中を変えていく中でも前向きに生きた女性。のんは「すずさんという人は、戦争というものにあからさまに嫌悪感を示している人ではないんじゃないかなと思いました。それよりも、目の前にある毎日の暮らしを一生懸命に生きるという部分を意識しました」と役作りについて語った。

監督自身、単なる「戦争もの」をやるつもりはなくて、戦争中であっても、恋もすれば鼻歌も歌う。あの時代に生きていた人々の日常を描きたかったんです。その時代なりに幸せに生きようとした人々の姿です。特に声高に反戦を謳っているわけではありません。でも、戦争が一瞬にして人の生き方を変えてしまう怖さ、実はそれがすごく出ている作品です。一見、画の感じでほわっとしたものに見られますが、そんな映画じゃない。ぐっさり刺してくる。テアトル新宿では、アニメ作品でも、日本人の監督で日本人のお客様、もしくは世界を相手にしているということで、紛れもない「日本映画」と捉えています。そういう意味ではアニメ、実写という分け方はしていなくて、人の心を動かすというテアトル新宿の番組編成の方針とも合致した作品でした。自信作になっているので是非、多くの人に見て頂きたいです。

主人公の「浦野すず」役の「のん」さんは
すずさん、そのものでした。
すずさんに、また会いたいな。

世界中の人に観ていただきたい
素晴らしい映画を楽しむことが出来ました。

▼深い話です・・・。

▼関連まとめ

▼Twitterみんなの意見

この世界の片隅に 上映館マップが出来ました。 マップで上映館の大体の位置が分かります。近くに上映館がない方、位置を確認して出かけてみましょう! まず日本全体図と北海道・東北、関東、中部。 合わせて最新情報を公式でご確認ください。… twitter.com/i/web/status/8…

#のん #能年玲奈 #この世界の片隅に 今朝のおはよう日本で「この世界の片隅に」の特集をした動画がアップされていました  のんちゃんも勿論インタビューを受けていますよ   見逃した方は是非❗ vimeo.com/187911097

今、『この世界の片隅に』の取材受けていたんですが、この映画ののんさんの声を聞けば、彼女を無視しているこの状況の方がおかしいと思うはずだし、数年後には恥ずかしいことだと感じるようになりますよ、と予言してきました。来月には誰だって思うことだろうから予言にもなってないけど。

「名前」を奪われた俳優が、同じくらい「大切なもの」を喪失したヒロインを演ずること。これが響かないわけがない。しかし、その偶然を必然に変えたのは、彼女の努力と才能だ。 twitter.com/comic_natalie/…

1 2





閲覧ありがとうございます。
REGZA RZタグラーです.
タグリスト初めてから 
TV 録画とか編集が
大好きになりました♡
タグリスト公開日記
http://surfinboa.blog.jp/