1. まとめトップ

韓国検察、大統領府を捜査。朴政権に最大危機【よくわかる】崔順実ゲート

韓国の朴槿恵大統領の親友で陰の実力者と呼ばれる崔順実(チェ・スンシル)氏による機密文書入手、国政介入などの疑惑を調べている検察は捜査官を大統領府に派遣した。韓国社会を揺るがす疑惑で退陣を求める集会も拡大、朴政権は最大の危機にひんしている。日本人にもわかりやすくまとめました。

更新日: 2016年11月07日

IToyajiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 11522 view
お気に入り追加

11/1最新情報:朴大統領親友を拘束=国政介入疑惑、重大局面

大統領府高官らと頻繁に接触しては、大統領の親友という立場だけで人事、外交、文化振興策など政策決定に口を挟んでいた疑いが指摘される。大統領府や財界の後援でできた財団を財布代わりに使っていた疑惑もある。全てが事実なら大統領の背後で専横を極めていたことになる。

最大野党「共に民主党」の禹相虎院内代表は30日、

「互いに連絡を取らなければできない行動とみている。弁護士が記者会見を行うなど、捜査に対応する態勢を整えているようだ」と指摘。

「真相を隠蔽しようという意図が露骨に表れている」と主張した。

10/30 朴政権の最大危機。大統領府に捜査員。退陣集会拡大。

朴 槿恵(パク・クネ、1952年2月2日 - )は、大韓民国の政治家、大韓民国第18代大統領です。

保守のハンナラ党代表、セヌリ党非常対策委員会委員長を経て、2012年韓国大統領選挙で民主統合党の文在寅に勝利し、2013年2月25日に韓国史上初の女性大統領に就任しました。

父親は韓国の第5~9代大統領 朴正煕(パク・チョンヒ)。

結婚歴なし。

民間人女性の崔氏をめぐっては、大統領の演説草稿などを入手し、大統領にアドバイスしていた疑いがあり、大統領記録物管理法違反に当たるかどうかが焦点となっている。また、大統領府や財界の後押しで設立した財団の資金を私的に流用していた疑惑も浮上している。

 検察当局者は「捜索令状を大統領府側に提示し、令状に記された資料を大統領府側が持ってくる方式を取った。執務室に直接入ったわけではない」と説明。大統領府当局者も「刑事訴訟法の主要国家機関の捜索に関する規定に沿って、任意提出の形で行われた」と述べた。国家機密保持を理由に執務室などの捜索を拒否したもようで、政権への反発が一層強まる可能性もある。

去年まで韓国の朴槿恵大統領は支持率高いと聞いていたのに!?

今年になってからどんどん支持率下がってきて、とうとうこんなことに。

支持率が高かった朴槿恵大統領だったがこの問題で支持率は10%代に抗議集会も拡大

朴槿恵大統領しか知りえない情報を親友の民間人に漏らしていたことを謝罪したのか。

それどころか今まで大統領の判断だと思っていた政策が民間人の親友の指示だった!?

その問題の民間人女性の崔順実(チェ・スンシル)氏とは?

新興宗教の名誉総裁にするなどして常に朴親子の側にいた故・崔太敏(チェ・テミン)牧師の5番目の娘。

朴正煕大統領が1979年に大韓民国中央情報部(KCIA)部長だった金載圭に暗殺されてさらに傷心になっていた朴槿恵と親しくなって40年以上の付き合いである。

崔氏の父である故・崔太敏(チェ・テミン)牧師をめぐる疑惑については、朴大統領と崔順実氏の発言はほぼ一致する。

朴大統領は2007年の大統領候補検証聴聞会で「父(朴正煕大統領)は大検察庁(最高検)に(崔太敏疑惑を)調査するよう指示したが、特に問題は出なかった」と説明した。

また朴大統領と崔太敏氏との間に子供がいたとの疑惑についても、朴大統領は「本当に天罰を受けるようなとんでもない話」「子供がいるならDNA検査にも応じる」と言っていた。

えっ、その親友女性(崔順実)とは40年の付き合いって長いな。

朴槿恵大統領の両親、崔順実の父親まで出てくる話なの?

朴槿恵大統領の親の朴正煕大統領時代からお互いの親を通しての関係

親の代からの濃い関係

崔順実の父親、元夫、娘にも疑惑が報じられている。

崔順実(チェ・スンシル)との疑惑のニュースを追っていたら、その父親 崔太敏(チェ・テミン)との疑惑がすごいことになっていてついていけない・・・

朴槿恵大統領は崔太敏(崔順実の父親)と男女の仲を噂されるほどの関係があった

そして今回クローズアップされている崔氏とはどんな人物なのか。

 但馬氏は「政策はむろんのこと、スピーチの内容や外国要人と会談するときの服の色まで大統領にアドバイスしていたというところを見ると、単なる秘書代わりというより、占い師や宗教家に近いような印象を受けます。実際、韓国では歴代大統領付きの風水師がいるともいわれ、風水師やシャーマン(巫女)に助言を求める大統領も多いようです」とみている。

 李朝末期の女独裁者として知られる閔妃は、お気に入りの巫女に湯水のように金と土地を貢ぎ続け、国庫を空にして朝鮮を亡国に導いたことでも有名だ。孤独な大統領である朴氏が、怪しげな神託を届ける女性占い師を妄信するようになったとしても不思議でない。

「思い出されるのが、朴槿恵氏の最初の愛人といわれた故崔太敏(チェ・テミン)牧師です。
崔牧師はキリスト教系の新興宗教の教祖で、母を失ったばかりの朴槿恵氏に取り入り、男女の関係になり、教団の名誉総裁に据え、朴正熙大統領の娘の威光を背に政財界へと顔を利かせ、青瓦台に自由に出入りしていたといわれます。

実は崔牧師は妻子持ちで、年齢は朴槿恵氏の父上の朴正熙大統領よりも3つ上。
この崔牧師の娘が今回話題になった順実氏なのです。
そしてセウォル号密会の愛人・允会氏は順実氏の元夫というのだから、崔家と朴槿恵大統領の関係も実にスキャンダラスかつ濃密です」(但馬氏)

崔順実(チェ・スンシル)のニュースを追っていたら、とんでもない疑惑を知ってしまった。

いま独身の朴槿恵大統領の噂されていた相手が崔順実の父親と元夫とは・・・

崔順実(チェ・スンシル)氏が韓国の国政に及ぼしたといわれるニュースをまとめます

1 2





なんにでも興味を持って調べたことをまとめています。
いまの時代、新しい言葉や概念がどんどん出てきて、すごいですね。
連絡はtwitterで @IToyajiM までお願いします