1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

小さくなった石鹸が復活する!?電子レンジの目からウロコな活用法♡

普段、食べ物を温める時に使う電子レンジ!しかし電子レンジは他にも色々なことに使えます!これは知っておくととっても得するかも!

更新日: 2016年10月31日

290 お気に入り 64754 view
お気に入り追加

電子レンジは食べ物を温めるだけのものじゃない!

切手を貼った後に、「住所を書き間違えた!」「やっぱりこの手紙、出したくない」ということ、ありますよね。けれど、そのまま切手をはがしたら切手自体が破れてしまいそうです。

一滴の水を切手に垂らし、電子レンジで10~15秒程温めると、ビックリするほど簡単にペロンと剥がすことができますよ。

洗濯して、すぐに穿きたいときありませんか?

小さくなった石鹸がまさかの復活!

固形石鹸って使っていくうちに小さくなるのは当たり前ですが、使いにくくなっていき、最後にはつるっと転がって消えてしまうなんてことも。そんな時には電子レンジが使えるのですよ!!

石鹸を電子レンジで加熱すると、熱で水分が蒸発します。そのときの空気の振動でモコモコと膨らむのです。そして発泡スチロールのような軽い石鹸に大変身。雲のようなモコモコとした形になるので、使いやすくなりますよね。

普通の四角い石鹸を電子レンジで約3分温めた所凄いことにw でも家に匂いが充満して いい匂い✨ pic.twitter.com/EsBYDgT5gP

小さくなって使いづらい固形石鹸を電子レンジで温めると膨らんで使いやすいとのことで…もこもこだー!!! pic.twitter.com/QfuU6HgaSK

あとで食べよう♪ととっておいたのに・・・

ポテトチップスやお煎餅など、なかなか1度で食べきる事の無いお菓子類。輪ゴムなどで留めて保存しておいたら、湿気(しけ)ってしまった…なんて経験ありませんか。

キッチンタオルなどの上に、重ならないようにお菓子を重ねます。10〜20秒加熱し、レンジから出して数分置いておくと、パリッと食感が甦るんですよ♪

こーやって、皿にキッチンペーパー敷いてポテチ広げてレンジで30秒(500W)! あらびっくり! 湿気ってたポテチがサクサクに!! 他のお菓子でも応用可能。 pic.twitter.com/m0UNQF2PvX

スプーンやフォークでガリガリ削るのは大変・・・

固まった砂糖を電子レンジで2〜3分温めると砂糖同士をくっつけている微量の水分を飛ばしのでサラサラの状態に戻しやすくなります。

ポイントは数十秒ずつ様子を見ながら少しずつ加熱すること。加熱しすぎると今度は砂糖が溶けて飴状になってしまいますので気をつけましょう。

面倒なひと手間が省ける!

にんにくを使った料理はとってもおいしいけど、皮を剥くのは面倒くさい...。いえいえ、レンジで簡単に皮が剥けてしまうんです!

にんにくを温めることで、中の水分が外に出ることになります。それによって実と皮の部分に水分の境目ができ、結果的に皮がはがれやすくなると考えられます。

栄養材でも疲れがとれない時はにんにくを電子レンジで加熱して皮を剥いて食べます。これはイギリスのメガバンク並に効きます! pic.twitter.com/yrjCyiQyVL

1 2





モカカフェさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう