1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

アートを肌で感じて!グッズもオシャレな新進気鋭のアーティストたち

鑑賞するだけじゃなくて、雑貨やアパレルなどのグッズも豊富で世界観を存分に楽しめるようになっている今オススメのアーティスト。

更新日: 2016年11月03日

LuvShmmyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
238 お気に入り 107704 view
お気に入り追加

福岡出身の注目アーティスト「KYNE」

1980年代の漫画やレコードのジャケットからインスピレーションを受けた、「ストリートカルチャー×ガール」をミックスさせた独自のアート作品が福岡県を中心に注目を浴びています。

モノクロでシンプルに女性を描くグラフィティーアーティスト。

女性をモチーフにシンプルかつ独特のタッチで作品を描き続ける

近年は、ストリートだけでなく、多くのギャラリーでも作品展も行ない、活動範囲を広げている。

アパレルブランドとのコラボレーションや、CDジャケットのイラストなども手がけています。

福岡の蘭の専門店のオーナーが活動する「MOGNO6.」

原種の蘭を中心に扱う福岡の「PLACERWORKSHOP(プラセール)」オーナーで、MOGNO6.名義で活動するグラフィティーアーティストとしても知られる内田洋一朗

数多くの雑誌、東京メトロのフリーマガジン、メトロ ミニッツ、ファッションブランド、タカヒロミヤシタザソロイストなどにアートワークを提供している。

原生蘭とグラフィックアートを融合させた独自の世界観を展開しています。

出典bulan.co

まるで絵画のように額装したり、日用品(シューズやコルクなど)に植え込んだりと、独創的なアイディアで新しいランの魅力を伝えているお店です。

内田洋一朗氏がペイントする"ラクガキ"(タイポグラフィー)が施されたアーティスティックな内装でも大きな話題を集めています。

出典zozo.jp

PLACER WORKSHOP主宰の内田洋一朗氏が、独自の感性で文字を描くカリグラフィの活動する別名儀「MOGNO.6」を迎えた新作

とぼけた可愛らしい女性を描く「白根ゆたんぽ」

独特のユーモアやエロ、アイロニーを盛り込んだ塗りコミック的なイラストレーションで幅広く人気を集める白根ゆたんぽ。

イラストレーターとして、展示などでも精力的に活動を続けるアーティスト、白根ゆたんぽさん。

雑誌や広告、webコンテンツなどにイラストを提供しているほか自身のZINEの制作も手がける。

限りなくシンプルな線なのに見る者のイマジネーションに働きかける官能的な絵柄と、とぼけた愛らしさを持った軽みのあるポージングが、高く支持されている。

人気のZINE、ステッカー、Tシャツなどの販売も行う。

シュールで独特なイラストを描く「noritake」

Noritakeは、広告、書籍、雑誌、ファッション、壁画など、ジャンルを問わず国内外で活動するイラストレーター。

メディア、ファッションブランドとのコラボレーションでも大人気のイラストレーター、Noritake(ノリタケ)さん。

ちょっぴりシュールでゆるい人やユニークなモチーフのイラストは、見る人をほっこりさせる空気感で多くの人を魅了しています。

イラストをもちいたノートなどのプロダクト制作も精力的におこなう。著書に「IT IS IT」、「PASTURE」、共著に
「秘密基地の作り方」などがある。

そんなNoritakeさんのイラストがプリントされたオリジナルグッズが、絶妙に癖になる可愛さなんです!

iphoneケースや缶バッジ、文具などクスッと笑顔になれるグッズも沢山

シンプルな線で横顔を描く「岡美里」

1 2





LuvShmmyさん

「衣・食・住」に関する事を中心にまとめます。日々のライフスタイルが少しでも楽しくなってもらえたらと思ってます。。。