1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ch1h1r0ckさん

リサ・ハニガン (音:フォーク)

名門トリニティ・カレッジで美術史を学んだ才色兼備の女性フォーク・シンガー・ソングライター。最新作『アット・スイム』は母国であるアイルランドチャートで初登場1位を獲得し、名実共にアイルランドを代表する歌姫。

オッカーヴィル・リヴァー (音:インディー・クラシック)

98年、テキサス州オースティンにてシンガー兼ソングライターのウィル・シェフを中心に結成。文学性の高いストーリーテリングとアレンジ力で、ノラ・ジョーンズをはじめとするアーティストや国内外の音楽批評家から高い評価を獲得している。
(一般受けするバンドというより、批評家やアーティストからの支持が高い超実力派バンド。)

アウスゲイル (音:フォーク)

アイスランド出身のシンガー・ソングライター。12年に母国でリリースした『イン・ザ・サイレンス』が、アイスランド史上最速で売れたデビュー・アルバムとなった他、アイスランドのグラミー賞、アイスランド音楽賞主要2部門(「最優秀アルバム賞」、「新人賞」)を含む全4部門受賞。日本にも数回来日しており、ジャパンツアーは軒並みソールドアウト。心を浄化させるような澄み切った歌声が特徴。

ホイットニー (音:インディー・ロック)

元スミス・ウエスタンズのギタリスト、Max KaracekとドラマーJulien Ehrilich率いるシカゴのインディー・ロック・バンド。Julienはアンノウン・モータル・オーケストラのメンバーとしても活躍していた。今年デビューアルバムをリリースし、世界中で大ブレイク中。来年には初のジャパンツアーも決定。

1