公務員試験は試験日程が重ならなければ、複数の受験先をいくつでも併願することが可能です。受験料は原則として無料で金銭的な負担も軽く、同一職種の公務員試験を複数併願することが公務員受験生の間では一般化しています。

出典公務員試験日程一覧表|公務員試験総合ガイド

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

これだけあった!!【公務員・資格一覧】★最新・試験日情報も◎

これだけあった!!【公務員・資格一覧】★最新・H29年の試験日情報サイトも◎気になる給料や試験倍率とは?

このまとめを見る