アメリカの湖で意気揚々とロケをスタートさせた手越だったが、コーチをつとめるはずだったプロライダーが怪我のために実演ができず、続いてやって来たコーチもまさかの初心者とトラブル続き。

高度な技を完成させるべく、1人手探りで練習に励むも、時間と体力だけが虚しく消耗されていった。

すると手越は「どうすりゃいいんだろう…」と珍しく弱気になり「若い女の子のオーディエンスが欲しい。誰でもいいからがんばってって言ってくれないかな」と本音をポロリ。

さらにそれだけでは収まらず、手越の気分は徐々に“荒れモード”へと突入。「はぁ…寒い。チッ」と舌打ちしたうえ「どこにいんだ若い女はよ!20代のカワイイ女はどこにいんだよ!応援しにきてくれよ、おいっ!」と本能のままに叫ぶ衝撃シーンが放映された。

出典“荒れる手越祐也”の叫びが強烈…「イッテQ!」でまたも名シーン 「こういう所が大好き」の声 - エキサイトニュース(1/2)

前へ 次へ